2014GWタオ島水中写真部合宿(後半戦)

2014/05/25

こんにちは、Rayです。

 部長から引き継ぎまして後半戦の報告です。後半も潜る・食べる・飲むのタオ島ライフみんなで楽しんで来ました! ちょうど入れ替わりのところで前半組のメンバーとも重なり、大変賑やかなタオ島ライフとなりました。

では、後半組はIWAO、だいすけ、Rayの3人がお届けします。


まずはIWAOさんから。
========================================

今回もチョー楽しませてくれた“タオ島”!!

でも、出発から忘れ物はするし、メナムの桟橋でスコールにあってずぶ濡れになるし
あー散々と思ってたけど、レセプションに到着した瞬間から、タオ島モードON!

タオ島独特の「濁り」はどこえやら、潜行気持ちいいし
カメラ付属品もバージョンアップしてきたので、撮ったるでー!!!

セイルロックのツバメウオの数には、圧巻されてました。400枚ぐらい?
ダイバー入れたり、上からだったり、下からだったりと撮影を楽しませてくれました。





クラゲを撮るのって難しいですよね(すべての被写体含め)
何を絡ませるのか、ダイバー、太陽、中層の群れ? 
角度を変えて、中層の群れを絡ませながら何枚もシャッターを切ってました。





そして3枚目(゜-゜)は、紅一点のアカオビハナダイ、クロリボンスズメダイの群れにまじり
存在感ばっちりでした。





終わってみれば、名残惜しいダイビングとなりました。
Big blue、ガイドの皆さま、ゲストの皆さま、そしてタオ島、ありがとう!


次はだいすけさんです。
========================================

こんにちは、GW後半組のだいすけです。
初投稿デビューです。まだお話ししたことがない方もいらっしゃると思いますが、
宜しくお願いします。

まず1枚目は、みなさんとかぶりますが、、、ツバメウオの群れです。
去年よりもたくさん集まってくれていて、今年GWの被写体として、
また癒し系として、大いに活躍してくれました。感謝×3です。
集合写真になると、下部の黄色のヒレ?がアクセントになって
綺麗ですね。




次は、シャークアイランドのツキチョウチョウウオ。
彼らは自由きままにすぐにばらばらになり、拡散してしまうので、
チームプレーで囲んで集めて撮った一枚です。
ちなみに、正面で挟み撃ちしているのは、絵がものすごく上手で、
謎のグッズをたくさん持ってきていたエムさんです。
次回はビールジョッキを持ってツキチョウチョウウオと乾杯した
一枚を狙いたい。




最後は、これまたワイドですが、タオ島の定番、ホソヒラアジ。
岩にペタっと張り付きながら壁になって旋回する姿を見ると、
ついついシャッターを押したくなり、撮った一枚です。




最終的に人気スターの彼とは今回挨拶ができませんでしたが、
快晴に恵まれ、海況もよく、またアフターダイブでも
みなさんと肉、酒、そしてシルバーサンドを十分に堪能でき、
充実したタオ島ライフを満喫できました。
改めて、、タオ島、やっぱり「いいね!」。



========================================

最後は私Rayです。

今回のタオ島はみなさんレポートしているどおり外洋の透明度が素晴らしかったです!
そしていつもどおりの魚群。大好きな群れ群れワイド写真、かなり気持ちよく撮れました!


が、

私も部長のマネしてあまのじゃくで行きます(笑)




一枚目はタテジマヘビギンポです。あくびして、くわっ!ってなったところが撮れました。





2枚目は’麻呂さん’。
今回はまだ表情撮り切れてないなって感じですが、みなさんにご紹介したく出してみました。グリーンロックにいます。もっと面白く撮りたいなぁ




タオ島のスーパーダイブサイト、セイルロック。
チムニーの底にある岩、実はとってもカラフルなのです。

========================================


今年のGWも大盛況なタオ、海に陸に思う存分楽しんできました。後ろ髪引かれつつ帰ってきましたがまた里帰りしたいと思います。つぎはいつにしようかな(笑)

1 コメント:

Lapin de mer さんのコメント...

またまた素晴らしいリポートですね。
群れ 群れ 群れ やっぱ 見ているだけで潜りたくなってきました。
タオの魅力がガンガンに伝わってきました。

コメントを投稿