大物小物三昧の日々!

2014/01/01


 明けましておめでとうございます! Rayです。えー、ブログのアップを忘れてました(笑) 取り急ぎ12月初めに行ったカオラックのレポートをまとめたいと思います。

 今回はカオラックのリゾートステイとクルーズの豪華2本立てで潜り倒してきました。いつもはクルーズ最終日に泊まるだけでしたので町の探索やら新しいレストランを試してみたりと新鮮でした。大きな収穫は「ENZO」 写真部顧問ご推薦の和食レストランです。いい店です。オーナーの人柄が最高です。やっぱり和食は落ち着きますね。そしておいしいお酒が好きな方は要チェックです。

そしてクルーズではシーズン限定でタイにいらっしゃった柏島ポレポレダイブの西村さんの初乗船にご一緒することができました。今シーズンは新たなガイドさんの目が加わって新たな熱いネタ発見のラッシュになるかも知れませんね!

ではさっそく今回の成果を。

小物編


シシマイギンポ。ガン流れな上に浅場でうねるという悪条件ではありましたが奇跡的にピンがあってました。2年越しでやっとまともな1枚が撮れました。


アケボノハゼの近似種(Nemateleotris exquisita) 気の強いやつでなかなか引っ込まずいい感じでした。僕が行ったときは1匹でしたが2匹に増えたようですね。シーズン最後までいてくれるといいなぁ。




タテジマヘビギンポとフタイロカエルウオ。ちょこんとしているのがかわいいです。




キラキラメルヘンにも挑戦。この時期はスカシテンジクダイが天然のキラキラ素材になってくれます。


トマトアネモネフィッシュ。


オーロラパートナーゴビー。ひれ全開バージョン。もうちょっと構図何とかしたかったなぁ(笑)


小物おまけ。まねする人とまねされる人。インディアンミミックサージョンフィッシュ。 エイブルズエンゼルフィッシュ。


では、ワイド編です。絶好調だったリチェリューロックから3枚。ぶん流れでしたが気持ちよかったですよ(笑)


相変わらずソフトコーラルが咲き乱れます。


 クリーニング中のピックハンドルバラクーダ。でかいです。


通称「鍵井氏のウチワ」覗いてみました。やっぱり絵になりますね。プロは着眼点がちがうなぁ。

そして!今回は大物でまくりでした!こんな感じです。



2ショットにもちゃっかり紛れ込み。いや、すみません。いくら出てきもらってもかまいません(笑)
タイでは3シーズンぶりの対面に興奮しちゃいました。

タチャイではこんな方とも!!ちょっと遠いですがよく見るとブラックフィンバラクーダとのコラボ。居着いてくれるといいなぁ。




クルーズのおなじみ〆ポイントにはタマカイ出現。人なつこく寄って来るのでワイドでこんなどアップも撮れちゃいます。この方も居着いてくれると期待。


うーん、見返してみても今シーズンのカオラックは小物も大物もかなり熱い予感がします。また行っちゃおうかなぁ(笑) みなさんも是非!

次回はクリスマス、年越しとクルーズ乗りまくりの部長からのレポート(のはず)です。楽しみですね!部長よろしくお願いします。(と勝手にふってみる)




1 コメント:

四八式潜水機 さんのコメント...

遅くなってスミマセン。
開幕クルーズ濃すぎですね!
レオパード以外総なめでしかもジンベイもだなんてうらやましい〜。
来年はやっぱりもっと早乗りかな??

年末年始クルーズは大物はちょっと・・・
でしたがぼちぼちアップしないといかんですね。

コメントを投稿