女子の旅支度 ≪カメラバッグ≫

2012/09/17
ご無沙汰してます。ぶーみんです。

久々なのに海ネタでなくすみません・・・
以前、shingさんがオススメカメラバッグを紹介してくれたので、今回は女子の旅支度として
私が使用しているカメラバッグを紹介しようと思います。

shingさんの記事はこちら↓↓↓
http://www.chaba-photo.com/2010/07/equipment.html

私は写真部で流行ったブランドとは異なりCrumplerのカメラバッグを使用しています。
まずは外観から。
私が一眼を購入した当時、関西のハイアマチュアフォト派ダイバーの先輩方から
ごっつく見えず、重そうに見えないカメラバッグが良いとアドバイスをいただき、
敢えて黒を避けました。
※重たそうに見えると、追加料金を徴収される可能性が高くなるそうです。



肝心の中側ですが、背中側にチャックがあり、開くと↓↓↓のようになっています。
メッシュの蓋がついていて中のカメラやレンズが落ちないように配慮されています。

メッシュの蓋を明けるとこんな感じ。
外側はすべてクッションになっています。中の仕切りも同じクッション素材でできており、
マジックテープで自在に仕切りの位置を変えることができます。
コンパクトであることがモットーなので、ハウジングには100㎜をセットして入れています。
(機内で真空にならないようハウジングは閉めず、輪ゴムで軽く止めています。)
他に入れているのは・・・
・ストロボ×2
・陸用のカメラ(KissX)&レンズのセット
・替えのレンズ3本
・ワイド用ドームポート
・隙間にケーブルやギア
・機内で使用する羽織ものetc.

こうして改めて見ると、ホンマに使うんかいな?!ってくらい盛りだくさんですね・・・(汗)

ちなみに、ワイド用のドームポートはリュックで持って行きますが、
収容スペースの関係で、60㎜のポートとターゲットライトはプチプチで包み、
更に衣類等の隙間に詰めて、スーツケースに入れて預けてしまっています。

背中側にはPCも収納可能です。

目的地によってはレンズの種類が少なかったり、陸用レンズを持って行かなかったり。
海外の場合は、やっぱり持って行ってしまいますね。
重さは・・・怖くて測れません。

Crumpler HP
こうすると良いよ~♪なんてアドバイスがありましたら、ぜひお願いしますm(_ _)m

※トップの写真はキリンちゃんです(通称)

5 コメント:

Lapin de mer さんのコメント...

確かに黒いと重そうだね。。。すごいなーハウジングにドームポートまで入るんやー
けっこうレンズにポートにストロボにって写真をしない人には「重いのに。。。」って思われるくらいあるよねー。
キリンちゃん以外のもぜひアップしてくださいねー

ぶーみん さんのコメント...

■ラパンさん
ヨドバシで現物比較したんですが、やっぱりこれが一眼コンパクトですっきり見えたので♪
何でも入るんですが、重いのがね・・・
コンデジの頃は大変そうだなぁ~なんて他人事だったのに(笑)
ラパンさんはどんな風にして持って行ってますか?

Lapin de mer さんのコメント...

自分はカメラとレンズだけカメラバックに入れて そのカメラバックをリュックに入れて機内に。ハウジングやポート・ストロボなんかは着替えやタオルでくるんでダイビング機材の間に押し込んで。。。なかなか危険な運び方をしています。パッキングが苦手で 遠征がめっきり減りました。
車で移動できるホームは何でもありですからねー。

ぶーみん さんのコメント...

■ラパンさん
何となくハウジングなどは預けるのが怖いというのもありますが、万が一のロストバゲッジの時に写真が撮れないなぁ、と思って。器材はレンタルできるけどカメラは…
国内の場合は器材はRVボックスに入れて宅急便で送っちゃってます。
その場合はカメラ類だけは手持ちで、替えのレンズやポートは身の回り品と共に預け荷物へ。(これは苦渋の選択です。)
車だと荷物の量も気にしなくていいし、楽ちんですよね~

RVボックス↓↓↓
http://www.irisplaza.co.jp/Index.asp?KB=SHOSAI&SID=H209304F&SHOP=2
国内の移動バッグはこちら↓↓↓
http://www.llbean.co.jp/shop/g/g0M19420001/

Lapin de mer さんのコメント...

なるほどー ロストバゲッジ。
確かにカメラだけは自分のでないと。 なるほどなるほど。
レンズを使い分け始めると それだけ荷物が増えて 本当に移動が大変ですよね。2台持って遠征している人とか めっちゃすごいなーって思います。

コメントを投稿