KONJIKIの旅人

2012/05/17
陸上はすっかり初夏の雰囲気になってきましたね。水中はようやく水温が20℃を超え ずいぶんと賑やかになってきました。

この春 柏島に伝説になるであろう「黄金のボロカサゴ」が登場しました(●^o^●)
毎年 紫や赤っぽい個体が登場する柏島。ただ ”金ボロ” は非常に珍しい!長年ガイドをされている人も初めてのことだとか。

発見した時は 脱皮をした直後だったのか もっと神々しく輝いていたという話です。
しかし この金ボロくん 長居はしてくれない流離の旅人。。。発見されてもすぐに自分の思う方に旅立ってしまいます。海の中はまさに ”一期一会” ですね。ぜひ また逢いたいものです。

今年の柏島は春濁りも激しく 潜行ロープすら見えないという日もありました。北西風が吹くことも多く 巻き上がった砂でニゴニゴ。こんな時はマクロに限る! 岩や地面とにらめっこスタートです。

撮影できたのは今回が2回目となるタテジマヤッコの若魚です。なかなか臆病な子で手強い相手でした。

黄色のウミシダを見ると )^o^(   擬態の名人をペアで発見です。

アマミスズメダイのチビはあちらこちらで見かけました。春らしいグリーンな場所で。

オレンジのかわいい子がイバラカンザシの下で一休み。イソカサゴの幼魚でしょうか?背鰭と胸鰭に青いカラーが混じっていてとてもきれいでした。

ベラはあちらこちらで♀を追っかけ ダンスに夢中でした。

ジャパピグはお腹パンパン。もうすぐハッチアウトでしょうか?

岩の隙間には ヒレギレイカと思われるチビが集合してました。

セナキルリスズメのチビもよく目にしました。気持ちいいのか大あくび。

いつもの場所に いつもの笑顔で マツバギンポくん (●^o^●)

素敵な出逢いがもう一つ!!
深場にアカボシハナゴイを観察に行った時のことです。

足元に黄色い小さなハナダイの赤ちゃんが。なんと頭には”ピンクの輪”
「でっでっでた~~光輪花鯛!!」
2センチくらいのシャイボーイで なかなか 顔をこちらに見せてくれませんでした。

アフターダイブにはやはり陸撮。薄暗くなり始めた数分間 水面や空をこんな感じで碧く撮影することができます。ぜひ 試してみてください。

いや~楽しくなってきましたよ!!





7 コメント:

kuma さんのコメント...

いいですね~黄金色のボロカサゴ!!
光輪も見てみたいなー!!

岩手の輪っかも今がいいですよ~♪

匿名 さんのコメント...

黄金のボロカサゴ、なんともいえない姿ですね(^^)

最後の1枚もきれいだわ~っ!

Lapin de mer さんのコメント...

とっても貴重な金ボロ たまたま透明度がよくて 水深26mにいたのですが 15mくらいからでも輝いてました(●^o^●)

岩手の”輪っか”もめちゃくちゃかわいいですね。やはり 幼魚には 魅かれてしまいます。

夕焼けもきれいなんですが この時間帯は 落ち着いた感じの仕上がりになるので 夕食前後 実は油断できないんです。

にゃにゃにゃん さんのコメント...

水中が段々にぎやかになってきたよ〜!!
春濁りもウソのようにキレイです♪

ハッチアウト今年は1つくらいみたいなー。
明後日もいい写真よろしくお願いしまーす☆

Lapin de mer さんのコメント...

にゃにゃにゃんさん
透明度って不思議だよね。一日でがらっと変わるし 一日の中でも 大きく変わる時があるし。”適度な天候の崩れ”はキーワードなんだろうね。
いいコンディションで撮影できますように(^◇^)

くらりん さんのコメント...

金ボロくんに光輪ちゃん…とっても魅力的です♪♪
ピグちゃんのハッチアウトも気になります…。

彩りいっぱいで楽しくなってきますね!!

Lapin de mer さんのコメント...

くらりんさん
水中がとても賑やかになってきたのを感じました。
水温がもう少し上がって 23℃ 24℃ 25℃ 。。。  
どんな出逢いがあるのか ワクワクです。

コメントを投稿