モルディブクルーズ

2012/01/29
みなさまこんにちは、KAT♂TUYです。
ちょっとご報告が遅れましたが、年末年始の休暇を利用してモルディブに行ってきました。

モルディブはスリランカ南西のインド洋に浮かぶ26の環礁や約1200の島々からなっており、日本からのアクセスは主にスリランカ経由・シンガポール経由・マレーシア経由の3通りになります。

モルディブを訪れるのは今回で3回目で毎年訪れるお気に入りの場所になりました。
毎回利用しているのが、カオリータがオーナーを務めるモルディビアンスターズのダイブサファリ。モルディブの各環礁に散らばるダイビングポイントを効率良く潜れるのがダイブサファリの最大のメリットであり、毎回ダイブサファリを利用しています。

過去2回は、南北マーレ・アリ環礁を巡る通常ルートでした。
ジンベイを見たい方はこの通常ルートがベスト。過去2回ともジンベイを見ることが出来ました。

今回は通常ルートではなく、フェリドゥ・ミーム環礁まで南下するコース。
隠れた人気ポイント、フォッテヨなどを巡る比較的コーナー・チャネルダイブが多くなる乾季限定ルートです。
帰りはアリ環礁を巡るルートの為、ジンベイも見れちゃうちょっとお得なコースです。
モルディビアンスターズ イクエータ号

ダイビング用ドーニ
今回は年末出国の為、年越しはモルディブで迎えました。
2012年はこの朝日からスタートしました。
乾季の為、海はとても穏やかで天気はずっと良く快適なダイビングクルーズを送れました。
これからはモルディブで出会えたお魚たちを紹介します。
まず初めはムスジコショウダイの群れ。あまりダイバーを警戒せずゆっくり泳いでいました。
続いてコラーレバタフライフィッシュの群れ。
あまり数はいなかったのですが、こちらはダイバーをちょっと警戒していました。
続いてヨスジフエダイの群れ。
黄色がとても海の青にマッチします。
ジンベイには手古摺りましたが、マンタポイントではエントリーとともに3枚のマンタに会えました。ダイビング中ずっと見れたので楽しい1本でした。

マンタを見た後に出会ったちょっと小さめのタイマイ。
こっちに向かってポーズを決めてくれました。
次はムレハタタテダイの群れ。
ずっとばらけていたのですが、一瞬流れが出た瞬間ぱっとまとまってくれました。
こちらはモルディブアネモネフィッシュの群れ。
一か所にたくさんまとまっていたのでとても綺麗でした。
今回ワイドメインで写真を撮っていたのでマクロレンズは持ち込まなかったのですが、
唯一コンデジで撮ったクダゴンベ2匹。
自分が撮る時は全然逃げず撮らせてくれました。
最後の締めは、パウダーブルーサージョンフィッシュの群れ。
モルディブにきたら最後はぜひ見たいお魚。
とってもモルディブの海にあうお魚です。
その他、ジンベイやレアなシノノメサカタザメを見る事が出来ましたが、乗り遅れた為写真におさめられず・・・。
他のゲストが撮影した写真がモルディビアンスターズのブログで紹介されてます。

★モルディビアンスターズBLOG★

3 コメント:

とよみん さんのコメント...

初めまして!

モルディブクルーズ、しかもカオリータさんとこの
クルーズにいつか行ってみたいと思ってましたので
興味を持って拝見させていただきました。

やはりリゾート滞在とは違ってクルーズはいいとこ取りなので
潜り甲斐がありますねー!
KAT♂TUYさんの写真を見てますます行きたくなりました~。

私は雨季にしか行ったことがないのでいつも海がニゴニゴなのですが
さすが乾季!透明度もいいですね!

モルディブアネモネフィッシュがこんなにぐっちゃり一塊で
いるなんて見たことないですよ~!
パウダーブルーの群れは絵になりますねー!

モルディブ行きたい病が発症しそうです。

NAOMI さんのコメント...

私もモルディブアネモネフィッシュ見たいです~。
パウダーブルーの群れもぐっちゃりで、
THEモルディブという感じですね。

NAOMI

KAT♂TUY さんのコメント...

とよみんさん☆
初めまして!
カオリータのクルーズとっても楽しいですよ!
ぜひぜひ機会があったら行ってみて下さい^^
乾季は特に船の揺れもなく快適ですよ。

モルディブアネモネフィッシュがあんなに一塊でいるの初めて見ました。
大家族なんですかね〜??

私も行ってきたばっかりですが、また行きたいです^^;

NAOMIさん☆
モルディブアネモネフィッシュの大家族良かったですよ〜。
でもあれ撮ってたの私だけだったのですが...。
パウダーブルーがあれだけの数が群れてるのは他にはないですかね〜。
とっても綺麗でした。

コメントを投稿