☆屋久島☆ダイビング

2011/09/08


最近めっきり海の投稿をしていないshoがお送ります。



観光地としての屋久島はやはり登山が一番有名で、


ダイビングスポットとしては、あまりメジャーではないと思うのですが


世界でも有数の自然を残した屋久島の海の中がとても気になっていたというのもあり


わざわざ屋久島まで行ってなんで海?なんて仲間に言われながら海中探索に行ってきました。



屋久島は温帯の魚と熱帯の魚が入り混じる独特の海



 「宮の下」の珍しい組み合わせの魚の群れ




屋久島のメジャーなダイビングポイント、一湊の【ゼロ戦】

太平洋戦争時に沈んだゼロ戦が白い砂浜にぽつんと横たわっているポイントで、

クロホシイシモチやテンジクダイの群れと3匹のアザハタがついていて、

まるで沖縄・慶良間諸島のニシバマを彷彿とさせます。






サンゴの下にはムレハタタテダイが






屋久島の固有種「ヤクシマカクレエビ」
今回ガイドを頼んだ方のお名前が学名に付いています。





 沖縄にも負けない透き通った海






こちらは交接中の名も知らぬウミウシ




黄色いハゼ、ピンクの背景に映えます。




なぜか見るたび見るたびレンズを向けてしまうイバラカンザシ、
スローシャッター気味に狙っています。




ハナゴンベyg




イソギンチャクに抱かれていたベラの仲間




珍しい真っ赤なハゼ





ログの時に魚の名前を控えるのを忘れてしまい、名前が無いのはご勘弁を(-_-;)


今回台風の影響で海況は芳しくなく、1日目3ダイブ、2日目はうねりと風のため1ダイブで撃沈と

不完全燃焼気味でしたが、少ない本数でもわかる魚影の濃さと種類の豊富さ。

すぐ南にある沖縄の陰に隠れがちな海ですが、十分な実力を秘めたダイビングスポット。

また海況のいい時にリベンジに行きたいなと思わせてくれる海に出会うことができました。

6 コメント:

Lapin de mer さんのコメント...

うわあ~屋久島に行ってきたんやな~(*^_^*)しかも自分も行ってみたいショップさんみたいやし。鹿児島に4年間住んでいたので 屋久島には特別な思いがあって。鹿児島港からトッピーで移動したの?
ムレハタタテダイすごいねー。さすが屋久島。
赤いハゼはシマイソハゼっぽいね。正面だからなんとも。。。
透明度がいいとは聞いていたけど いや~行きたくなったなあ~

sho さんのコメント...

>Lapin de mer さん
はい、もちろんLapin de mer さんのお勧めされるままw
森と海の原崎さんにお願いをしました^^
原崎さんもLapin de mer さんにめっちゃ会いたがってましたよ~。
早めに行ってあげて下さいー(>_<)

赤いハゼ、そう言えばシマイソハゼって言ってた気がします…(-_-;)
鹿児島からはトッピーで移動しました。ジェットフォイル初体験でしたが、早いし、揺れないし、めっちゃ快適な船でしたよ。

屋久島の生物は同じ種類でも他の海とは違う挙動をしていて見ていて面白かったです。是非行ってみて下さい。

Ray さんのコメント...

屋久島いいですね~ 森もよし、潜ってもよし。また行きたいポイントが増えてしまいました。ベラの写真、雰囲気があっていいですね。ゼロ戦もすきだなぁ。

sho さんのコメント...

>Rayさん
屋久島はとっても魅力的な海でした。あまりダイバーがいないのが印象的でしたが、おかげでスレてない魚達を見ることができました。
このベラ、クマノミみたいにずっとイソギンチャクの中にいたので、まさか共生ベラかと思って珍しいとたくさんとたんですが、陸に上がってガイドさんに聞いたらたまたまだったみたいです(-_-;)

四八式潜水機 さんのコメント...

shoさん屋久島に行かれてたんですね。
私も今年山の方で行ってたのですが、
3月11日を島で過ごしちょっと複雑な思い出がある場所です。

私も海と森さん紹介の山ガイドさんに案内いただいたのですが、
原崎さんがガイドされる海もかなり楽しげですね!

次回は海メインで行ってみたいなあ・・・

sho さんのコメント...

四八式潜水機 さん
あの時屋久島にいらしたんですね。それは大変でしたね。

山メインでとのことですが
原崎さんのマニアックガイドぶりにはかなり楽しめました。
海メインで行っても面白いところだと思います。

コメントを投稿