たまにはミスるんです...

2011/08/15

お盆シーズンまっただ中のタオ島から投稿です。今年のお盆はダラダラ〜と長く続きますので、ゲストの顔ぶれも前半戦と後半戦で入れ替わります。我らが写真部の面々は前半戦に来てくれていました。

まずはモスのかおるさん、次にShing君が登場。そして新入部員の勧誘も成功し、KAT♂TUYさんという有望な部員も登場しました。昼間はガッツリ潜り、夜な夜な飲みながら語り合う日々でした。

コンディションは、序盤は少し波があったりスコールが降ったりしてましたが、中盤以降は快晴で穏やかなコンディションに変わりました。水中はというと、透明度は昨年に比べたらかなり良いです。と、言ってもタオ島の海なので10〜20mってところですが、その分魚影の濃さは半端ないですから、これくらい抜けていると十分楽しめて、そして撮れます!

さて、僕も何度か部員のチームのガイドを担当させてもらいましたが、自分が撮るの好きなので、カメラダイバーをガイドするのは楽しいです。いい写真を撮ってもらえるようあの手この手を駆使ししベストを尽くして魚群にアプローチしたりマクロ生物を探したり・・・

そんなある日の出来事。Shing君とモスのかおるさんと一緒にチュンポンピナクルで潜っていました。今回で一番の透明度(20m)で離れ根にはキンセンフエダイやホソヒラアジがもの凄い数で群れていて、その上をシェベロンバラクーダの群れが行き交います。さらにはコガネアジのアタックや1m超のヤイトハタまで、全てが潮当りの一カ所に凝縮されている状況。

これは撮れる!撮ってくれ〜っ!!

Shing君が夢中でシャッターを切っているのに、モスのかおるさんは何故かテンション低〜!どうしちゃったの!?水中ジェスチャーで聞くと、カメラを指差し×サイン。えっ、まさか水没!?びっくりして近づいてみて見ると・・・

ドームポート越しに『TOKINA』の文字が!そう、レンズキャップを外すのを忘れてるのです。

やっちゃいましたね〜(^_^;)

と言う訳で、キンセンフエダイの壁のような群れ、ゴールデンウォールを背景に、Shing君に記念写真を撮ってもらいました。モスのかおるさんのマスク越しのしょんぼり顔が哀愁を誘います。




後日談

その翌々日、半日だけ時間を取って自分も写真を撮りにチュンポンピナクルへカメラを持って潜りに行きました。真っ先に潜降したのですが、フィッシュアイレンズのAFスイッチがOFFになっていてフォーカスを合わす事ができない。このスイッチはハウジングの外からは直せない。ボートへ戻りセッティングし直そうとしょんぼり泳ぐ姿をShing君とモスのかおるさんに目撃されてしまいました。

たまにはミスるんです...

ほんと人の事笑えないですね〜(^_^;)


それはそうと、来て下さった部員の皆様、素晴らしい写真をビッグブルーの海ログへ提供して下さってありがとうございました。プチ合宿、こちらも楽しませてもらいました。次回は部室が出来ているかも!?です。お楽しみに!

5 コメント:

Lapin de mer さんのコメント...

これは本当に辛いシーンですね。水中がこんなにいい条件なら なおさら。。。セッティングのやり直しができませんもんねー水中は。ISO感度を陸上(夜)撮影で1600とかに上げたまま潜ることが何度かあってPAWARAの時も一度 今回もまた。。。今回の失敗でハウジングに"ISO確認"テープを見えるところに貼ろうと思っています。

もすのかおる さんのコメント...

>顧問殿


やはりTakeshiさんの指は太い! ということを再確認できる写真ですな(汗




「まあ、こんなこともあるさ」ということで他山の石としてこのブログを読んでいただいている皆様の戒めになればいいかなと。

イヤ、でもねあの日のチュンポンは多分滞在日の中で一番透明度が良かった気がして、それだけに悔しいですね。

尚、最終日のチュンポンで自分のカメラを指差しながら急いでボートに戻っていくTakeshiさんを見ながら何故か少し「ホっと」してしまったのはナイショです。

Big Blue スタッフ さんのコメント...

お互い様ですね〜(^_^)
ちなみに部長もキャップ外し忘れ事件はやってたような・・・
潜る前にシャッターを切り再生確認する習慣をつけましょう!

JUN さんのコメント...

いやー、僕もやっちゃうことありますよー。
僕はストロボが発光するかのテストを必ずやるので、キャップはいままでまだないのですが、
ワイドポートなのに、マクロレンズつけっぱなしだったり、その逆だったり、
前日の陸上撮影でISOを思いっきりあげて、そのまんまで気付かなかったり、、。
陸上での確認て大事ですねー><。
新しい船、どうですかー??僕も早くいきたいです!

Shing さんのコメント...

こりゃ、トキナーから宣伝料貰いたいぐらいですね。
写真部のスポンサーになってくれないかな(笑)

寝ぼけ眼で入る一本目は、要注意って事ですね〜。(汗)

コメントを投稿