★初投稿★ タオ島ライフ2011夏

2011/08/25 11 コメント

チャバ会水中写真部ブログをご覧のみなさん、初めまして。

この度、タケシ顧問及びShing君にお誘い頂きチャバ会水中写真部に入部した"KAT♂TUY"です。
HNも考えて頂きました^^;

ビッグブルーさんにお世話になるのは、今回で4回目(タオは2回目)になります。
前回のタオ島は、昨年の同時期に来たのですが透明度が悪くタオの魚影の濃さを感じる事が出来なかったのですが、今回はタオの魅力を十分感じる事が出来ました。

デジイチは昨年の9月に購入したので、タオ島での使用は初になります。
まだまだ写真の事は全然わからないので、これから少しずつ試行錯誤しながらいい写真が撮れる様、精進していきたいと思います。

さて、今年のタオ島滞在は8/3~15までの約2週間ほど潜り倒したのですが、コンディションに恵まれ海も陸も十分楽しめました。そんな中で撮れた写真を紹介したいと思います。

まずは、ワイドから。
タオの外洋ポイントであるチュンポンピナクル・セイルロックでは流れも程よくあり、シェベロンバラクーダとギンガメアジの群れが何度も見れ、エア切れ起こすぐらい興奮してシャッターをきっていました。(実際エア切れ1回、迷子1回しました^^;ゴメンナサイ。。すべては魚影が濃すぎるのが悪い!)



続きまして、ホソヒラアジとキンセンフエダイの群れ。一番上はマンゴーベイのホソヒラアジ。太陽光が入る浅場で群れている為、自分には明るい場所での撮影は難しいです。2番目、3番目はチュンポンピナクルでのホソヒラアジとキンセンフエダイ。サーモクラインの中だったりしたので中々
満足のいく写真を撮る事が出来ませんでした。



こちらは、シャークアイランドでのツキチョウチョウウオの群れ。探しても探しても見つからなかったので諦めかけていたところ、見つけられた時は本当にうれしかったです。おかげで帰りは流れに逆らう形でしたので結構疲れましたね・・・。


次は、チュンポンピナクルで出会ったヤイトハタ。チュンポンピナクルは何度も潜っていましたが、サーモクラインの下にいるせいか中々出会う事がありませんでしたが、この日は運良く2本とも見る事が出来ました。キンセンフエダイと一緒に撮って見たかったですが、いない場所でしたのでブラックコーラルを両側に挟んで撮って見ました。


次は、非常に流れがある中で撮ったクロリボンススメダイの群れ。何匹いるか数えられないくらい群れていたので、流れがある中では迫力ありますね。



次は、ハナビラクマノミとマブタシマアジ。ここのマブタシマアジは、いつも同じところで群れていて通過するたびにシャッターをきってしまう個人的に好きなポイントです。


次は、ロクセンヤッコのペア。仲よさそうに泳いでいたので、ついついシャッターを。


次は、ラムティエンベイのウミウチワ。他にもハーブコーラルもありタオじゃない様な光景でした。


次からマクロ。
まずは、オイランシーワールドで粘って撮影したオイランハゼ。
今回初めてトライ出来て良かったです。100分以上同じ場所でわずかに開く瞬間をひたすら待っているのは結構楽しいですね。もっといてもいいくらい楽しかったです。


次は、ツインズで放置プレイで撮影したギンガハゼのペア。ここも何度も行っていますが、飽きないポイント。いつも放置プレイしてもらってるから、たまには他も見た方がいいのかな?


最後にタオの夕日。
タオ滞在中、何度もこの夕日を見れて良かったです。



アオリイカの産卵

5 コメント

イルカの住む島

2011/08/15 8 コメント

たまにはミスるんです...

5 コメント

ハンマーヘッドシャーク

2011/08/13 1 コメント
                                     ハンマーヘッドシャーク/静岡県・神子元島  2010.7.15                                       Fujifilm FinePix S5Pro 12-24mm,f8,1/640 ISO100

TAO島で過ごした夏休み

2011/08/10 12 コメント

クロホシイシモチの産卵→口内保育

2011/08/09 8 コメント