アピールタイム

2011/06/22
6月の海の中がこんなに面白いとは... 
♂の必死さに アイドルの登場に わくわく ドキドキの連続でした。
あちらこちらで ♀をめぐる駆け引きが行われ ♂は夢中でダンスを踊っていました。少し流れがあると 動きの速いベラもこんな風にシャッターチャンスが増えますよー。カメラ目線のイトヒキベラの♂です。いや~きれいです(●^o^●) ベラに”はまる”という気持ちが分かりました。狙った被写体をバシッ!! っと撮影できないと ピンボケ量産中の今の自分では 深場のベラは まだまだ無理そうです...
♀から♂に性転換をするハナダイの仲間。このポイントにいるスミレナガハナダイは これまで♂に性転換しきれていない いわゆる ” おかまちゃん ” 状態でした。どうやらこの体色は やっと♂になりきれた感じでしょうか ? (まだ微妙という説もありますが)水深36mでダンス・ダンス・ダンスでした。

これまたべっぴんさんです。何とも言えない艶やかな色。派手さはありませんが うっとりする美しさのケラマハナダイの♀です。

浅場の岩にはヘビギンポンの♀が集団で産卵場の争いでしょうか?ヒレ全開で ぐるぐるとポジション争いをしているように見えました。

ヒトスジギンポも岩の隙間から出てきて 近くの♀に大きく口を開けて これまたヒレ全開で しきりにアピールタイムです。

レンテンヤッコの若魚も珊瑚の下で気持ち良さそうに泳いでいました。でもやっぱり恥ずかしがりやさんで なかなか撮影させてもらえませんでした。

梅雨の季節にぴったり ?  カラフルなイバラカンザシの近くにはカンザシヤドカリの仲間がたくさん。 まるで傘をさしているかのように )^o^(

小さなクマノミの赤ちゃんも登場です。イソギンチャクの触手と大きさを比べてみてください。極ミニサイズでしたよ。

まだまだ若いハナヒゲウツボも登場です。とっても細くて鉛筆くらいの細さだったでしょうか。

6月の水中は もう熱気ムンムン。小さな生命も誕生し アイドル続々勢ぞろいです。
水温が例年より低めで推移している今年の柏島。まだまだ間に合います。ぜひ生態シーンも楽しみましょう !!


5 コメント:

くらりん さんのコメント...

 スミレナガハナダイ、なりきったかどうかの微妙な色加減がいい感じ。ヘビギンポンといい、ヒレの透けた感じや色彩が素敵で気に入りました。イバラカンザシの写真は何となく初夏をイメージできるグリーンと黄色が私には「ひまわり」のようにも見えました。これから夏になっていく海の中の変化も楽しみですね(*^^)v

もんがら。 さんのコメント...

イトヒキベラ、バッチリ撮れてますね‼ とっても綺麗です♡ ピンボケ量産でも、最終的にこんな一枚が撮れたら苦労も吹っ飛びますね♪ ちなみにこれでシャッタースピード&絞りはどれくらいですか⁇ 私もベラは撮れないから避けていたけど、果敢にチャレンジしてみようかな⁈ 台風がチョット気になるけど、明日は私も突撃しますよ〜(^-^)/

Lapin de mer さんのコメント...

くらりんさん
なるほどー向日葵ですか(●^o^●)
もう少し水温が上がると もっともっと賑やかになります。
海っていいなー 潜ってみたいなーと思ってもらえる一枚を目指してがんばりまーす。

もんがら。さん
動きの速い魚って苦手なんですよ。特にベラ。。。いつも撃沈でした。たまたま流れがあってチャンスがきました。”ビンゴー”の時はうれしかったです。f8 1/125の設定で撮影しています。ぜひ イトヒキベラ挑戦してみてください。

遊海里 さんのコメント...

この季節,梅雨の季節には
イバラカンザシとヤドカリさんの
写真のカレンダーを
デスクワークのお供にほしいです。
いい色合いだなあ~~と
眺めています。
レンテンヤッコさんって
派手なのに・・・品がある感じですね。
はずかしがりやさんかぁ~
どこか いいところのお譲ちゃんって感じてす・・・。
なんか 近寄りがたいな~
でも みんなベッピンさんですね。
うらやましい~~

Lapin de mer さんのコメント...

遊海里さん
イバラカンザシが夏を演出してくれています。色合いを褒めていただいてとっとも嬉しいです。
みんな 元気いっぱいで とってもきれいなんですよ。水中でも輝いています。

コメントを投稿