はじめての相撲観戦、花魁シーワルド場所!?

2011/05/19
ひがぁ〜しぃ〜、花魁ノ富士〜。


にぃ〜しぃ〜、花魁ノ浪〜。

はっけよ〜い、のこったぁ!!

早速がっぷり四つ、、、というか、
がっぷり噛みあっております!!

そして砂煙さえ舞う激しい取っ組み合い!!
両者自慢のヒレを振り乱しての戦いです。
ヒレがこんなにボロボロになっても、
これが男の勲章!とばかりに全開にして吠える両者。

男の生き様を教えられたような、
そんなオイランハゼの雄同士の力比べ。

いつもご紹介している華麗なアーチ状の求愛シーンとは違って、
戦いの時は海老反りになるのが花魁流です。

GWが終わってのんびりムードのタオ島ですが、
水中世界は益々ヒートアップ中!

僕もヒートアップしすぎて画像はボケボケになっちゃいました。。。
皆様、これからの季節、暑さボケと熱さボケにはご注意を。


BigBlueStaff   KOKI



11 コメント:

NAOMI さんのコメント...

オスの必死具合が伝わってくるね!!!
そして、今ならもれなく升席での観戦が可能だよね!!!
お弁当だけついてこないけどw

皆さん、花魁シーワールド来場所観戦、
升席まだ空きがありますよーーーー。

JUN さんのコメント...

おぉぉ。
すごい。 こんなシーン、僕もみてみたいなぁ!!!
次回行ったとき、枡席でおねがいしまーすw 
相撲も、一番近い席を 砂かぶり と言ったりしますが、まさにこれそんな感じですね!!

PS スライドショー 著作権を考慮して再度アップしてみました。よかったらトライしてみてください

Big Blue スタッフ さんのコメント...

NAOMIさん

相手に立ち向かう勇敢さと、
一旦自分の巣穴に引き下がったと見せかけて隙をついてまた攻めるシタタカさ。
面白かったですよ。

今度一緒に観戦に行きましょう!


JUNくん

凄いっしょ!
ここでJUNくんがこないだ持って来てたビデオカメラがあれば、
もっと凄い報告がUP出来たはず!

あのカメラの入手方法、今度詳しく教えてね!

次回は是非一緒に砂かぶろう!!


あと、JUNくんの記事のスライドショー、再アップありがとう!!
見れました!!


BigBlueStaff KOKI

Lapin de mer さんのコメント...

水面のキラキラがめちゃくちゃいい具合にアクセント効いてますねー
オイラン 前回は見れなかったので 見たい生物 ナンバー2です。

Big Blue スタッフ さんのコメント...

Lapinさん

No.2、、、ということは?
もしやNo.1は水玉模様のでっかいあいつですか!?

花魁シーワールド、今ご案内したいスポットNo.1なんです!
次回是非リクエストしてくださいね!

水面の織り成すキラキラは、
予想外の効果を与えてくれますね。
ふたつとして同じ写真が撮れないところが良い!!


BigBlueStaff KOKI

Shing さんのコメント...

こういう投稿オモシロイっすね。

つくづく男って大変なんだなと、思いましたよ〜(汗)
人間も頑張らないとって事ですよね!?KOKIさん!!(笑)

このシーン、夏に行った時に見れますよーに。。。

take40mura さんのコメント...

これは、西、花魁ノ浪の勝ちやね。
最後の写真で、花魁ノ浪はまだまだやる気満々やけど
東、花魁ノ富士の体色が薄くなってる。。。
花魁ノ富士の戦意喪失で勝負ありっ!

take4

Big Blue スタッフ さんのコメント...

Shingくん

いやぁ、今思い出しても熱いシーンだった!

ここに並ぶ部員の皆さんのような写真はまだまだ勉強中ですが、
現地スタッフだからこそお届け出来る、
こういった生態シーンをご紹介することで、
皆さんが遊んだ同じ場所の今に想いを馳せてみたり、
次回遊びにこられる際のイメトレに役立てて頂ければ、
なんて思います。


やっぱし男っていう生き物は、
流行りのオンリーワンじゃなくナンバーワンを目指せ!ってことですかね?

Shingくん、ナンバーワンは俺が頂くぜぇ!(と挑戦状?)


take40muraさん

解説ありがとうございます。

皆さん、花魁たちの体色の変化に気付きましたか?

一見すると花魁ノ浪の方がヒレがボロボロで
やられてる感じが強いですが、
実際の勝敗はこの体色が決めてとなります。

求愛シーンを見る際も、
この体色の変化に注目してくださいね!


BigBlueStaff KOKI

四八式潜水機 さんのコメント...

海老反りじゃない方はなんとか撮れたけど、
雄同士の相撲レポートは流石すね!
こっちは八百長なしでのガチンコだね。
今度はそちらに着目して潜りたいな〜。

確かに体色が土俵前から取り組み後で変わってる!
こういう変化もちゃんと水中で気づけるといいなあ。
まだまだ発見する事だらけですね。

JUN さんのコメント...

オイラン先生!質問です。
西の花魁ノ浪のヒレはいまは破れてしまっていますが、
これは再生するのでしょうか??
ネットで見ると、魚のヒレは一般的には再生すると書いてあります。
ただ、この花魁ノ浪のように、
ちぎられているレベルだとどうなるんでしょう??

今後の彼の行く末が非常に気になります、オイランシーパークに行ったら、花魁ノ浪の確認をお願いします!

Big Blue スタッフ さんのコメント...

四八式潜水機さん

綺麗な求愛ディスプレーも見物ですよね!
今回のGWは四八式潜水機さんの目をつけた花魁が大当たり!
UP楽しみにしてます!!

今回の大相撲はGWご一緒した時に四八式潜水機さんが
腹這いになっていたちょうどあの辺りでした。

次回はちょっと違った視点でチェックしてみてくださいね。


JUNくん

先生じゃないですよ〜、花魁パパラッチ小僧ですって。
(小僧って歳でない事は言わなくてもわかってますけど)

オイランハゼのヒレの再生ね。
ちゃんと再生しますよ。

サイリーのオイランハゼを定点観測した際も、
ボロボロになって痛々しかったオイランハゼのヒレが、
暫くの間にすっかりきれいに再生していましたから、
間違いないです。
千切れていても、大丈夫。

どのくらいで再生するのかは、
うーん、定かじゃないです。。。
タオの場合水温が高くて水中生物の成長も早いので、
きっと再生も早いんじゃないかな?

オイランハゼは生息域の関係で、
潮が引いていたりすると見れないので、
意外と定点観測が難しかったりするのです。。。

でもやっぱし気になるので、確認次第、お知らせしまーす。

あと、新名所はシーパークじゃなく
花魁シーワールド(花魁は漢字)と、
命名者のあっきー氏が言っていましたので、覚えてね。


BigBlueStaff KOKI

コメントを投稿