でっ でたー !!

2011/04/11
ついに出ました !  待望のアイツが 満を持しての登場です。
そう アイツです~~大きく広がった翼 白く輝くボディー 素敵なドット柄?

そして なが~~~く伸びたしっぽ??
そうです。柏島版マンタこと マダラトビエイですー (^◇^)
年に何度か 遭遇する 柏島では超大物ですー。透明度が悪かったり マクロ仕様の時だったり なかなかタイミングが合わず いつかは撮りたい被写体の一つでした。
運よく発見しても警戒心が強く 遠目で確認するのがやっとということばかりだったので 今回もどうせ。。。と諦めながらフィンキックで近づくと...んっ??逃げない あれ? まだ寄れる まだ寄れる あれ?? ぶつかる~~(@_@;)
どうやら水温が低いため 体力ギリギリで泳いでいたようです。途中で急にスピードを上げたと思ったら 珊瑚にゴーン ...激突です。バキッ~~とかなり激しく突っ込んでいました。左目の上に傷ができていました。
マダラトビエイといえば サイパンとかが有名ですよね。ということは当然熱帯系のエイですよね。やっぱり この時の水温14℃~16℃というのは 相当きついんでしょうねー。がんばれ~
しかし 透明度がよく 太陽が出ていると 水温が低くても気持ちがいいもんですねー。

ツバメウオも相変わらず ご機嫌でしたよ。ペアで岩の隙間で休憩中でした。髭面カメラマンにもすっかり慣れたのか

「また 来よったで~」
  「しかし よー来るなーコイツ」
   「しゃーない こんなんで えんかいなー」とでも言いたげなポーズで カメラを覗きこんできました。



曇りかけた2本目には 鉄枠にソフトコーラルが びしーっと付いているポイントに移動しました。そこに大きなオオモンカエルアンコウが3匹上手に隠れているという Nくん情報を頼りに期待してのエントリーです。




うんうん いました。バレーボール程の巨大な彼が(@_@;)

いやー でかすぎでしょう~ワイドならではの被写体ですねー。きっとマクロ派ダイバーにはスルーでしょう。
小さい時は あんなにピンクでかわいいのになー。
もう5年くらい前でしょうか。Baby時代の彼です。2センチくらいで とってもかわいかったんですよ。

さーて でっかい彼に戻ります。
奥のソフトコーラルのピンク色を映しこませたくて” ひと工夫 ”
ストロボの光が思ったように届かず アームを ぐーんと 伸ばして 片方だけFull発光にして撮影しました。
『ストロボ左右強弱法』を実践することができました。よしっ!

どうですか みなさん。そろそろ 柏島でワイドがしたくなってきたでしょう(●^o^●)
いつでも Welcomeですよー

5 コメント:

にゃにゃにゃん さんのコメント...

マダラトビエイ見た事ない〜!!
見たいな、見たいな〜。('-'。)(。'-')。

ピンクの彼、大っきくなるとあんなになっちゃうんですね。
やっぱり小さいのがかわいいですね☆

今月は日本海にダンゴウオを見に行こうか迷い中です…。

くらりん さんのコメント...

柏島…とても身近なところで、こんなにも色々な魚たちがいるなんて…本当に魅力的ですよね。まだ一度も行ったことないので、行って見てみたいなぁ~って思います。

Lapin de mer さんのコメント...

にゃにゃにゃんさん
今回のは特別に近寄れたけど いつものは目があっただけで びゅ~んって逃げていきます。そうそうカエルアンコウはやっぱり2センチくらいまでがかわいいよね。とくにオオモンカエルアンコウは格別にでかくて。。。規格外です~(#^.^#)
ダンゴウオいいねー。かわいいだろうなー。でもきっと冷たいよー。

くらりんさん
柏島は温かい南からの海流と冷たい北からの海流がぶつかる場所だから 本当にたくさんの生物に会える奇跡の海です。透明度のいい時は、魚の多さと珊瑚の美しさにびっくり。
この調子で水泳練習をして シュノーケリングでも十分楽しめるよ!

nob さんのコメント...

 週末、今年初めての柏島へ行って来ました(^-^
 やはり春濁りが始まっていて、この青さはありませんでした。。

 バレーボール程の巨大な彼は、某ポイントで元気でした☆
 今年はどれくらい遊びに行けますかね~とても楽しみです!

Lapin de mer さんのコメント...

nobさん
コメントありがとうございます。例の水中結婚式ですね(^◇^)
春濁りはありものの だんだんと水中も賑やかになってきましたね。
また柏島でご一緒したいです。

コメントを投稿