ワイドマクロ

2011/03/02

いつも久しぶりの投稿の、Dr.Rです。

ポートが水没しかかる事件がありましたが、カメラは無事で、ポート修理してtest diveしてきました。
トップの写真は、水没事件当日に、陸に上がってからタカアシガニが水揚げされていた所を、
面白そうなので撮りました。(このあと美味しくいただきました。)


今回は職場のダイビング仲間と井田に行ってきました。
家から車で1時間半弱と、比較的行きやすいポイントです。


透明度も比較的よさそうだし、ワイドの写真でも・・・、と考えていましたが、
あいにくの曇りで、さらに群れもあんまりいない。
ということで、ソフトコーラルとかちょっと色がきれいに出そうなものを撮ってましたが、
やはり見所がマクロに偏るので、ワイドマクロで狙うことに。



影の強弱で立体感を、ということを思い出しつつ、左右ストロボの強弱をいろいろ変えながら撮ってみました。
もう少し背景を明るく出せると良かったかな、というのと、いつもながら構図がいまいち、というのが反省点です。

また、がんばって潜りに行ってきます。

3 コメント:

四八式潜水機 さんのコメント...

水没ピンチ大丈夫だったみたい?で何よりです。
一眼ハウジングでもなる時はなっちゃうんでしょうか。
どうも安心しているので自分も同じく注意が必要そうです。

ダイビングと海の幸の両立は伊豆の魅力のひとつですね!!
家から1.5時間で海とはうらやましい限りです。
自分もホームゲレンデを探さないと・・・

Big Blue スタッフ さんのコメント...

愛機の水没、、、悲しい事件です。。
未遂?に終わって何よりですね!

僕なんかはまだまだカメラ初心者のくせに、
大御所フォトダイバー並みに手荒いメンテナンスで。。。

明日は我が身!と思いつつも、
ズボラな性格がセッティング時にいつも現れて。


生還したDr.R氏の愛機、
末永く、益々のご活躍を祈ってます!!


BigBlueDiving Staff KOKI

ぶーみん さんのコメント...

井田ってビーチポイントだと思っていたらボートポイントもあるんですね。
伊豆でワイド・・・私も先日大瀬で苦戦しました。
なかなかタイと同じようにはいかないもんですね。

さて、水没大丈夫でなにより♪
一昨年私も2ヶ月のうちに2度全没するという事件を起こしましたが
精神的に一番ダメージ受けました(笑)
お互い気をつけましょう。

コメントを投稿