シミラン諸島行ってきました 後編 JUN

2011/02/07
さてさて、前編の陸撮編に続いて先日のカオラックダイビングの内容報告をしますね。

Day1-コボン

クマさんガイドでした!
スピードボートにはクマさんとエリ坊さんが日本人スタッフとして乗船。

もちろんマンタを期待して潜ります^^
実は、3年前に潜ったときは、まだワイドレンズ持っていなかったんです・・。
なので、ワイドでマンタはまだ撮ったことが無く・・・

潜って最初に思ったのは、
「ユカタハタ、多っ!!」 でしたw

ワイドは普段撮らないので、どう撮ってよいもんか、よくわらかず、とりあえずウチワを絡めて撮ってみました。








昨年の高水温でかなりサンゴはやられてしまっていましたが、ソフトコーラルなどはかなり咲いていて、こんなにソフトコーラルあったっけ???って思うほど。
昔は目がマクロにしか行っていなかったので、あまり印象に残っていなかったのかもしれません。

 マンタ登場
1本目は残念ながらマンタには会えなかったのですが、2本目・・でましたー^^


この日は波が比較的高く、2本目に予定していた、タチャイに行くのを断念し、2本目もコボンで潜ることにしたのが逆によかったようです。

 実は潜る前、2本目はレンズをマクロに換えてアケボノハゼでも撮ろうかな、、と思ったのですが、一緒に行った彼女に、「ここまで来てマクロやるなんてありえない」と一蹴され、思いとどまったのが結果的によかったです。

 サイズは小ぶり、と言ってましたが、それでも3mくらいあったと思います。間違いなく僕よりでかく、怖かったです・・・

このあたりで7Dの効果が徐々にわかってきます。




白飛びしにくい!

右のマンタの写真は、太陽をおもいっきりいれて撮ってますが、白とびをかなり回避できています。
(波形上は、白とびしてないことになってるけど・・さすがにちょっとしているような・・)










夜は、みんなでタイ料理に行きました^^
相変わらず、僕は辛いのが駄目です・・
 
女性陣&クマさんはおいしそうに食べていました^^
 
 
 
 
 
 
 
 

Day2-リチェリューロック
この日もクマさんガイドでした!!
同じスピードボートには、ミホコちゃんが乗ってます。
1年半前にタオでお客さん同士として知り合った仲です。いつの間にこんなに逞しくなって・・・すごいです。
群れがすごい
 
 
エントリーしてすぐに、キンセンフエダイがたくさんいました^^
数はやっぱりタオが圧倒的ですが、それでもこれだけの群れに突っ込むのは気持ちがいい!!
 
 
 
 
   
 
 
やはり動きのあるほうが群れは絵になります。
今回は結果としてはにダイバーが突っ込んだ後に群れがまとまるところを狙って撮っていく作戦がよかったです。
 
右の写真、ストロボがもうすこし下のほうまで回っていればよかったです・・。
 
 
 
 
ソフトコーラルがすごい
 
 
このポイントは岩が一面ピンク色のソフトコーラルがびっしり生えてます。
そこに小さいスズメダイや、テンジクダイがたくさん^^
もうそれだけで写真として絵になる感じです。
 
 
 
 
 
 

そして・・・肝心な場所のソフトコーラルが萎れていた
 
実は右側の写真、、タケシ塾長やクマさん、Boominもとってもいい写真を撮っていたので、ぜひ僕も!
と思ったのですが、トサカはご覧のとおり萎れていました・・・。
 
やはり相手は自然ですからいつも思ったとおりにはなりません。
これはまた来年以降に持ち越しです。





夜はピザ^^
美味しそうでしょー?

あーおなかすいてきた。。
クマさん頼みすぎて食べきれず、持ち帰りました笑

豆知識として、
食べ物はすこし画からはみ出すように撮るとおいしそうに撮れるらしいです。



Day3-エレファントヘッドロック&スリーツリー
タケシ塾長ガイドでした!ボートはエリ坊さんも一緒です。
エレファントヘッドロックでは、はじめてマクロをやるということで、
ボートで塾長と入念に打ち合わせをします。

狙いはもちろんマッコスカーズフラッシャーラス!ブリーフィングでは塾長に「まー撃沈してください」
と言われてましたが・・w

なにせ7Dではじめてマクロに挑戦です。グリップとファインダーの位置がKissより微妙に離れているので、無意識にファインダーをのぞこうとすると、うまく覗けない自分がいました。
無意識ってのは怖いです。グリップとファインダーのキョリなんてほんと1センチも変わらないはずですが、体が覚えているものなのですね・・。



マッコスカーズフラッシャーラス撃墜

結果はまずます^^
場所に到着すると5~6個体のオスがバンバンディスプレイをしまくってました。

ただ、動きがめちゃくちゃ早いのであとはシューティングゲーム状態。

ヒレが開いた瞬間にすかさずシャッターを押します。






塾長にも合格を頂いた1枚⇒
奇跡的に、背景もいい感じの場所に^^

このあたりも7Dはオートフォーカスの反応がとてもよくて、ストレス無く、ピンが合ってくれました。

日ごろ、超大深度でちょろちょろ動くハナダイやスズメダイと格闘している成果が出せました。








背景の綺麗なアケボノがいる、ということでこちらも粘りたかったのですが、
フラッシャーラスに時間を使いすぎて、窒素がたまってしまい、こちらはこの程度で終了。











2本目のスリーツリーではブラックフィンバラクーダの群れに当たって、ゆっくりと撮影しました、

うーん、意外と難しかった。。。

何人かで挟み撃ちにできるといいのかもなぁ。









最後はスタッフのみんなと^^ たけしさんお得意の自分も入るパターンです。(右下)
画面が斜めなのは、7D+レンズが重たすぎて、たけしさんがまっすぐ持てなかったからです 笑
クルーズ組のまゆこさんやゆたかくんとは、このとき一瞬だけ話すことができました^^

というわけで、3日間だけでしたが、みなさんのおかげでとっても満喫できました。
まだまだ7Dも使いこなせてないので、これからもがんばって練習していきます。

最後に・・boomin、こちらの写真を^^コボンでクマさんに撮って貰いました。 
まぁこれくらいがテーマに沿う限界でした。
なんかのペアとか撮れればよかったのだけどね・・・

長々と失礼しました!!

次回はたぶん・・というか間違いなく伊豆の特集になると思いますw
みんな読んでねw
JUN

9 コメント:

Shing さんのコメント...

デイトリップでも、濃い内容だね。
マンタあり、マッコスあり。しかも、7Dも大活躍してるみたいで。。。
白トビしにくいとか、AF性能の向上は、画像でみたり、実際お店で触ったりでボクも感じました。すごいわぁ。
もっともっとcanonさんに頑張ってもらって、次の製品あたりで買い替えようかなと企み中。

Shing さんのコメント...

あっ、ラベル入ってないよ〜。(※こまかいコトだけど)

Lapin de mer さんのコメント...

マッコスって めちゃくちゃ動きが早くて 見た瞬間に 「こりゃ無理。。。」と直ぐにあきらめました。日ごろの 特訓の成果はさすがです。
やはり 7Dはいいみたいだね。太陽を入れたワイド写真 すごく素敵だね。Nikonも D300の後継機 早く出ないかなー

四八式潜水機 さんのコメント...

おっ!仕事が早い!見習わねば。

同じ7Dで撃墜ではなく撃沈した者がここに(涙)
レンズは60mm、100mmどちらなのかな?
距離を稼ごうと思って今回は100mmで臨んだもの、
動きが早すぎてファインダー外ばかりでした。

白トビは確かにしにくい&グラデーションはやっぱり出るカメラだよね。
高輝度階調優先も使ってる?

ラブラブな2人写真もいいでんなあ。
こういうラブリーな絵、今後もよろしくです(笑)

次回伊豆からの便りも楽しみにしてます。

JUN さんのコメント...

■Shingさん
クマさん&タケシさんのおかげです^^
その他、もろもろビッグブルースタッフの皆さんのフルサポートがあってこそなんで、そのあたりはとても感謝しています。

■Lapinさん
柏島もベラ・・すごいじゃないっすか。
今年はベラをやっつけに、柏島にいこうかと思っています。

■部長
100mmっす。さすがに60でいい感じのキョリまで近づけないだろうな、と
思ってまして・・。
ファインダーで敵を捉えたらそのロックオンを絶対に外さない!っていう気合で臨みます。

高輝度・・使って・・ない??かも。確認しまっす。

ラブラブな2人は・・・あまり突っ込まないでください

Big Blue スタッフ さんのコメント...

お疲れ〜っす。

マッコスカーズは背景が良いね。
狙ってもなかなかこうはいかないから運もあるけど、
その一瞬を逃さないのは流石!
かなりコンディションが良く開きまくってたから撮り易い状況だったと言えるけど、
やっぱりJUN君の日頃の鍛錬の成果と言うのは間違いないです。

トマトのしょんぼりソフトコーラルは残念やね〜。
こればかりはダイバーの努力ではどうしようもないから。
ま、限られた条件下でベストつくししかないからね。
でも、露出やストロボライティングはバッチリやから、
次回、是非、ポリプ全開のをリベンジして下さい。

Take4

JUN さんのコメント...

塾長

ありがとうございます^^
トマト・・・みんなトサカ全開でうらやましいっす!
前日にクマさんの写真を見せてもらって、いろいろとイメージトレーニングをしていたのですが・・笑

マッコスカーズは、クジャクベラシリーズで、はじめてきちんと撮れた
んでとても嬉しいです。

今後、クジャクベラをコレクションしていきたいもんですが、
なかなかあんなに良い環境にはめぐり合わないですからね・・。
まぁ気長にがんばります。

今回は全体的に7Dをはじめてつかうということもあって、
絞り気味の写真をたくさん撮りましたが、
今後は、開放の写真も撮っていきたいな、と思っております。

yukika さんのコメント...

マッコスカーズのシューティングゲーム(笑)
確かに!でも流石にキレイに撮れてるね。
1月に行ったときはマンタが1枚も出てくれず、欲求不満を写真見て解消してるよー。

JUN さんのコメント...

yukikaさんーお久しぶりです!!

マンタでなかったのねー><。
こればかりは運だから仕方ないですね・・

次はGW@タオですか??

コメントを投稿