アンダマン海より近況報告です。

2010/11/19

今月1日からシーズンinしたカオラック店から投稿します。

SHOP海ログ等で既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
世界的な海水温の高温化の煽りを受けて、
アンダマン海エリアでもサンゴ、イソギンチャクなどが影響を受けています。

心の痛むシーンもあるのですが、
そんな中でも逞しく生きて僕らを迎えてくれる姿に出会うと、
生命の繊細さと強さのせめぎ合いに心を熱くせずにはいられません。

上の写真もそんな生命を感じるワンシーン。

白化して小さく縮んでしまったイソギンチャクを飛び出して、
元気に育っている、アンダマン海のアイドル、トマトアネモネフィッシュ。

顔に描かれた白いリングが麻呂模様に変わる頃には、
イソギンチャクも元気な姿に戻ってくれることを願うばかりです。

今は水温も落ち着いて来たアンダマンの水中世界。
今後の展開をまたこの場にアップしていきます。


ジャーマネ KOKI

6 コメント:

Lapin de mer さんのコメント...

めちゃくちゃ かわいいですね。まだエアが取れていなくて 毎日 ソワソワして落ち着きません。ダイビング雑誌でもアンダマン海特集に目がとまり すっかり 頭の中は アンダマン海モードです。
行けなかった時のことを考えると辛いので できるだけ考えないようにはしているんですが。。。無理ですよね(@_@;)
いやー 行きたいです!

SOTAKOKI さんのコメント...

コメントありがとうございます。

今アンダマン海は絶好調です!
今回のクルーズでもマクロからワイドまで絶好調です!

頑張ってエアー取って来てくださいね!
最高の海が待ってますよ!!

KOKI

ぶーみん さんのコメント...

アンダマン海の方もやはり白化してますか・・・
生態系への影響が心配ですね。

>今後の展開をまたこの場にアップしていきます。
あれ?この冬はカオラックなんですか???

四八式潜水機 さんのコメント...

やっぱりそちらも水温上がってますか・・・

イソギンチャクの白化はちょっと残念な気もしますが、
元気なトマトに逢えるのを楽しみにしとります。

あとひと月がんばります。

Big Blue スタッフ さんのコメント...

コメント頂いていた皆様、ごめんなさい。。。
何度かUPしたのですが反映されず。。
(手持ちのmacが駄目なのかと思い、winで再トライです)

ぶーみんさん

今年は世界的に水温の異常上昇の影響が大きいようで。
でも今は水温も落ち着いてますよ。
今後は自然の治癒力に注目です!

そう、KOKIだってカオラックに居たりするんですよ。
今はタオに戻ってますが、数週間後にはまたカオラックに登場予定。
タオとカオラックを潜り倒す贅沢。なんだかごめんなさいね(笑)。


四八式潜水機さん

タオもそうでしたが、悲しくも美しい風景。
それが今の水中世界でもあるのです。

恒例の年末年始潜り倒し撮り倒しツアーまであと少しですね!
体調など崩さぬよう、万全の体勢で乗り込んでくださいね!!


KOKI

Shing さんのコメント...

うう、アンダマンも水温上昇ですか。。。
半年間ダイバーの潜らない、元気なサンゴが見れるのが、アンダマンの大きな魅力のひとつなのに、悲しいですね。
頑張ってるトマトを激写と行きたいとこですが、今年はちと厳しそうです。
これまた悲しい。。。

コメントを投稿