魁!!大村塾 in 川奈日和

2010/07/27
JUNくん速報の通り、
今週末は急遽決まった東伊豆・川奈にて、
一時帰国された我らが大村塾長と潜る集いに参加してまいりました。

JUNくん写真とかぶるのも多く
かなり撮って出しで恐縮ですがお付き合いください。

お店はガイド会メンバーでもある「川奈日和」八木さんのところでお世話になりました。
http://www.b-yori.com/

高台に構えるお店から見える川奈の海は絶景でした。

 
さて問題は海の方ですが毎度毎度の悪戦苦闘ですね。
しかもJUNくんが早くもすごいの出してるからやりづらいやりづらい(笑)
 
川奈ビーチはまったりとしたポイントで、マクロ系を中心にのんびりと潜らせていただきました。
海草も活かして撮ってみるというテーマでしたが、
のんびり潜るのとチャンスを逃さずしっかり撮るの両立は難しいものです。

海蛭藻

若芽や昆布のような「海藻」と違い、海の中に生える植物「海草」だそうです。
海の中の植物は普段フォーカスされる機会が少ないですが、
生命の営みを紡いでいるのは陸の花とかと同じなのを改めて感じさせられました。
こういう機会にどういう植物なのか知識を深めておきたいものです。


網目剥幼魚
JUNくんブログにも出ました網目剥幼魚、
大きさは適当ですが数mm程度で、ピントあわせもおそろしくあいません。
肉眼で探す→見つかる→ファインダーのぞく→見失う→肉眼で探す~の繰り返しは
賽ノ河原で石を積む子供のようです。
正直これだけで50分1ダイブでも個人的には「あり」です。

この時もマクロコンバージョンレンズを使っているのですが、
寄れる分だけ水の距離を稼げるけど失敗も多いので、
つけずにトリミングした方が安定した写真を撮れるのかなとも思ったりします。
皆さんどういう使い分けされてるのか気になります。

海天狗
相変わらず不思議なディテールで面白い海天狗ですが、
動き回る分だけ鯊よりさらに苦手です。
正面に周りこむとまたお尻を向けられるの繰り返し。
撮りたい殺気を消す修行、シャッターチャンスを活かす修行が必要です。 

草鯊
緑の中に合う風情ですね。
この後ろにもうペアのもう一匹居たのですが、
やはり反対向きで草の後ろだったためこちらの絵で。

蛙鮟鱇
この子も海草の中に居ました。
普段は茶色い岩場や赤系の珊瑚、白い砂の場所で見る事が多かったので、
緑との組み合わせはやはり綺麗ですね。 

最近試してる目周りのアップ。
目は口ほどに物を言うといいますが、相手は魚や蛸やし、
自分が何を伝えたいかはもう少し考えないといかんですね。
 
 
という訳で、初の東伊豆を満喫させていただきました。
出せる写真はないのですが、ワイドも素敵な場所があるのは意外でした。
どうも伊豆はマクロの先入観あったので、ワイドレンズ持ってこなかったのが悔やまれます。
ワイド写真はDr.Rことりゅうじくん(試験終わってからでかまわないので)よろしくお願いします。
 
 
本当は今日も休みをとって、
熱海の花火と三保の変態、もといマニアックダイブもお付き合いしたかったんですけどね・・・
塾長、ヒロアキくん大変短い時間でしたが、かなり濃厚な週末ありがとうございました。
本当にまた日本でも潜れる日を楽しみにしております!

SUPER GLASUN BROS.
 
今日の一句
「猛暑をも 吹き飛ばす熱さ 川奈かな」

7 コメント:

JUN さんのコメント...

ぶちょ~

アミメハギちゃんと撮ってるじゃないですかー笑
としおさんに怒られますよw

楽しかったっすねー。

大瀬だったらばっちりご案内しますんで、いらしてくださいませ。

Shing さんのコメント...

部長〜、お疲れ様です!

「肉眼で探す→見つかる→ファインダーのぞく→見失う→肉眼で探す~の繰り返し」
ボクも常です。ファインダーにまだ慣れていないのか、倍率が上がれば上がる程、どこ覗いてんだかわからなくなりますね。

いいなぁ、次回は参加出来るよう頑張ります。

それにしても、"三保の変態"って、気になります...。

タケシさんの兄貴分 さんのコメント...

アムロさん、どうもです~。
サングラス兄弟?怪しいですね~(笑)
また機会があればワイドビューでも切り撮ってみて下さい!

四八式潜水機 さんのコメント...

JUNくん>
おつかれさんでした。
としおさんにはまたいろいろ怒られそうですね・・・
大瀬行く時はよろしくです。

Shingさん>
Shingさん来れなくてホント残念でした。
次は大瀬あたりで合宿しましょう。

三保は川で潜ると聞いたような違ったような・・・
かなりマニアックすぎだね。

タケシさん兄貴分こと八木さん>
本当に濃い週末をありがとうございました。
2本だけしかまだ見てないですが川奈素敵な海ですね!
次はいやしの空間をワイドで撮ってみたいと思います。
またよろしくおねがいいたします。

横チン さんのコメント...

確かに、幼魚はちょこまか動くから、見失いがちですよね。ところで、僕は本州だったら、和歌山でしか潜ったことないんですけど、川奈は串本とかとまったく海が違いますか???写真を見ると「行けばよかった…」と思ってしまいます…。

ぶーみん さんのコメント...

あぁ~!!部長!
ダメだったと言いつつ、しっかりアミメハギ撮ってるじゃないですかぁ~
JUNくんも書いてますが、としおさん怒るでしょうねぇ(笑)

川奈では何度か潜っていますが、季節が違うからでしょうか。
撮ったことのないものいっぱいです。
あぁ~、やっぱり潜っておくべきだったかも・・・

四八式潜水機 さんのコメント...

横チンさん>
2本しか潜ってないので語るのも恐縮ですが、
串本とはやっぱり違う海に見えました。
潮のあたり具合とかで場所のカラーも変わるんでしょうかねぇ。

個人的にはガイドの八木さんの見せ方も結構大きいのかなと思います。

ぶーみんさん>
あそこまで来れる根性?は感服ですが、
あそこまで来たら潜らないともったいなかったですよ!

網目剥は内緒で・・・
たぶんバレてますが・・・

としおさんゴメンナサイ。

コメントを投稿