ヒミツのデータ /shing

2010/06/18


こんばんわ。
最近すっかりブログをサボっていた、Shingです。
タケシさんも交えたアツイ投稿&コメントに、一読者として楽しんでしまいました...。

ぶーみんさんに続き、ボクのデータも公開しますね。

まずは、トップの写真(オレンジリーフゴビー)から、
レンズ:60mmマクロ
F:3.5 SS:1/60 ISO:100


レンズ:60mmマクロ
F:8 SS:1/60 ISO:100


レンズ:60mmマクロ
F:11 SS:1/125 ISO:100


レンズ:60mmマクロ
F:20 SS:1/250 ISO:100


レンズ:60mmマクロ
F:8 SS:1/80 ISO:160


レンズ:60mmマクロ
F:11 SS:1/125 ISO:100


レンズ:10-17mm
F:6.3 SS:1/60 ISO:100

改めてデータを書き込んでみると、ホントばらばら。
色々と試して撮っているからなんですけど、個人的にはやはりピントの浅い写真に惹かれますね〜。
でも、ピントが恐いからどうしても無難に絞り気味に撮影してしまうんですけど...(泣)
ボクも皆さんと同じで、撮りたいイメージに近づける為に、"F"と"SS"を動かしていけばイイと思っています。

どれだけ、ボカしたいの?
背景は、黒抜き?青抜き?
ぶらしたい?ピタっと止めたい?

でも、海の中でいろいろ考えてる時間はあまりないんですよね〜(笑)
絞りひとつとっても、レンズの焦点距離や被写体までの距離、クローズアップレンズの有無で変わってくるし、  いやぁ、奥が深いです・・・。

夏に修行に行くので、タケシさん、また色々と教えて下さい。

【補足】
ボディは、Canon EOS 50Dなので、レンズの焦点距離は、x1.6です。

7 コメント:

JUN さんのコメント...

F11かぁ!僕ほとんどF10以上にしたことないかも。
やってみよー。

てか、ミジンの
F:20 SS:1/250 ISO:100
ってすごいですね。
僕のカメラではそもそもSSが1/200未満にならないし・・。
めちゃくちゃストロボが強ーく発光しているのでは!!

タオの海は明るすぎて、絞りを開放すると、青かぶりしちゃうんで、
なかなか難しいというのが僕の実感、、

Shing さんのコメント...

JUNくん>
その通りでーす!
ミジンのF:20は、ストロボのフル発光を基準に絞りを決めてるからなのです。一般的に、むやみにF:11以上絞る事は、あんまり良くないと言われてますけどね...。
僕のカメラのストロボ同調SSは、1/250です。
JUNくんの言うように、マクロでは、自然光が影響しすぎると、青かぶり&シャープさに欠けた写真になることが多いですよね!?

jp28cm さんのコメント...

お久しぶりです。

秘密のデータありがとうございます。
参考にさせていただきます。

確かにF20はすごいですね。
僕の場合一灯なので、20まで絞ってしまうと
真っ暗になってしまいます(笑)

僕の場合って・・・・・
参考にならないと思うのですが、
SSはよっぽど撮る時間がある時以外はほとんど固定なんですよね。

ストロボもフル発光です。
それで、一枚撮ってからfとストロボを調整します。
こんなやり方やから写真の腕が上がらないのかな(爆)

僕は開放のフワッと感が好きなので、気がつくと開放近くになっていることが
多いです。

Shing さんのコメント...

jp28cmさん>

どうも、ご無沙汰してます。
はっきりとは覚えてないですけど、この時確か、クローズアップレンズを付けて、相当寄って撮っていたので、F20まで絞る事になった気がします。

SSは、僕も手ぶれしない程度の無難な所から、背景に合わせて調整している事が多いですね。

jp28cmさん、貴重なコメントありがとうございます。
こういうコメント頂けると、僕自身とても勉強になります。

近々、ゲスト投稿出来るようにしますので、jp28cmさんの珠玉の一枚も是非投稿してくださいね。

★jp28cmさんのブログ★
http://jp28cm.exblog.jp/

NAOMI さんのコメント...

5枚目のフィランメンタスブレニーの写真
奥にタテジマヘビギンポもいるのがにくい。。。

NAOMI

Shing さんのコメント...

NAOMIさん>
たまたまですね(笑)、運が良かった...。
こういう場面を狙って撮れるように目指していきますー。

NAOMI さんのコメント...

この2人のコラボは素敵だと思います!
夏頑張って撮ってください~。

NAOMI

コメントを投稿