タオ島に行ってきました!!

2010/06/27
すっかりごぶさたしております。ぶーみんです。
梅雨のこの時期に、ちょっと早い夏休みを取ってタオ島に行ってきました♪


タオの海は相変わらずの魚影で、
まるでアジアの混沌とした街並みの様子、そのままでした。

残念ながら、滞在中の海況は決してベストな状態ではありませんでしたが
そこはビッグブルー!!
海況の悪さなんて忘れさせてくれるガイドで楽しませていただきました。


そんな訳でまずはマクロネタから・・・

『ゴルゴニアンシュリンプ』です。
殺風景な写真になりがちなゴルゴニアンですが、
後ろにきれいな色のソフトコーラルがあり、とても華やかな画になりました。
今回のいちばんのお気に入りです♪

10 コメント:

Naomi さんのコメント...

やっぱりこの写真素敵。
ゴルゴニアンシュリンプのとがった感じと、
バックが上手くマッチして、柔らかい雰囲気になってますよね。

今回はサッカー観戦もお疲れさまでした!!
海もご一緒できて楽しかったです!!

NAOMI

ぶーみん さんのコメント...

■NAOMIさん
タオではお世話になりました!
毎日、海に陸に、本当に楽しかったです♪

このゴルゴニアンシュリンプはTAKESHIさんのおかげで撮れました♪
帰ってから改めて画像チェックしたけど、
やっぱりこのゴルゴニアンが今回のベストでした♪

次回もまたいっぱいガイドしてくださいね♪

Big Blue さんのコメント...

目がどこか分かりにくいゴルゴニアンシュリンプ。
ファインダー越しに目を探してピントを合わすの難しいですね。
この写真は完璧にピンきてますね。
後ろのソフトコーラルも絶妙の場所やったね。
っていうか、タオ島周辺でこの背景で撮れるのは2カ所しか無いのですが、
それにしても絶妙な距離と角度でしたね。
それを確実にものにしたブーミンさんの撮影術の精度の高さに脱帽です。

TK4

JUN さんのコメント...

すごい!ゴルゴニアンシュリンプこんな場所にいるんだ!
色合いも絶妙だし、すごく綺麗ですねー☆

これって、ストロボアームおもいっきり延ばして、片方のストロボはトサカだけに
当てるとか、そういう高度なテクニック駆使してます??

さすがぶーみんさん。

これみたら、次にタオ行ったとき、「背景綺麗じゃないゴルゴは、別に撮らなくていいです」
とかずうずうしいことを言ってしまいそうな予感(笑

Shing さんのコメント...

マクロを撮るとき、背景ってかなり重要ですよね。
こんなベスポジあったんですね。
キレイ・・・。

四八式潜水機 さんのコメント...

ゴルゴは苦手意識の塊なので、
素晴らしいの一言に尽きますです。

タオのどの場所なんでしょうね。

ぶーみん さんのコメント...

■TAKESHI顧問
ここのゴルゴは驚くほどステキなところに棲んでいて
正直、本当に驚きました。
(ブリーフィングで聞いていたにも関わらず・・・)
お気に入りの1枚が撮れたのも、
顧問のアドバイス&サポートあってこそです♪
次回もまた、ステキな背景の被写体をたくさん見せてくださいね!

ぶーみん さんのコメント...

■JUNくん
そうでしょ?
ここのゴルゴ、本当にステキなところにいるんよ~♪
是非リクエストしてみてね。
※私も次回は贅沢リクエストをしてしまいそうな予感・・・

>高度なテクニック駆使してます??
まさか・・・(笑)
もちろんストロボは所定の位置(ってどこだ?)に固定です。
JUNくんならもっといい画が撮れると思うよ~!!!

ぶーみん さんのコメント...

■Shingさん
ありがとうございます!
被写体が同じようによく撮れていても、
背景次第でお気に入りorそうでない、に分かれちゃいますよね。
そういう意味でも、この写真はかなりのお気に入りです♪

ぶーみん さんのコメント...

■四八式潜水機さん
ありがとうござます。
私も細くて長いものは凄く苦手なので、これが撮れたときは嬉しかったです。
ニシキフウライとか、ヨウジウオ系とか難しいですよね。
ポイントは・・・ここには書かないでおきますね。
行った際に顧問の先生に聞いてみてください!

コメントを投稿