マクロの宝庫

2010/06/10
シパダンもすごいが、マブールもすごい。ここはマクロの世界。僕が滞在したマブールの宿泊地にはハウスリーフもあり、マクロを鍛えるには最高の場所だ。とにかく、写真をどうぞ!!

トップ写真はハナヒゲウツボのペア。青がオスで黄色がメス。オスとメスが同じ穴にいるシーンはなかなか見られないだけにうれしかったな。


僕が大好きなカクレクマノミ。カップルがカメラに興味を持って、こちらを向いてくれた時にパシャリッ!!

スケロクウミタケハゼのバックに黄色いカイメン?があるのを見た時「絵になる」と思った。初めて潜った時はカメラを組み立てる時間がなかったため、撮ることができなかった。リクエストしてでも撮りたかったひとコマだ。

ピョンピョン飛びはねているのはカニハゼ。ギンガハゼなどとは違って、砂地の上をすばやく移動していたので、最初はなかなか撮れませんでしたね。

キイロサンゴハゼ。サンゴの間をスルスルと泳いでいた。こんなにきれいなハゼもいるんだなと思った。


宝さがしのように探しまくって、やっと見つけたイソコンペイトウガニ。なんだか燃えているように見えます。


同じく宝さがしのように探したのがピグミーシーホース。これぞマクロの中のマクロ。極小だけに、目にピントを合わせるのに苦労しました…。
 
ガラスハゼとキミシグレカクレエビ。「こんにちは」っていうような会話が聞こえてきそうです。

その名もイレズミウミヘビ。ヤクザ顔負けのいれずみですね。

口内保育中のジョーフィッシュ。卵があふれ出てきそうです…。

ナイトダイビングでは、ニシキテグリが見られる。カップルが空を飛ぶように上がってきて、産卵放精する。
もちろん、ここでお見せした写真はほんの一部だ。一時期はインドネシア・レンベ以上と言われたマクロの宝庫。僕自身、まだまだ撮りきれていない。だからこそ、何度でも足を運びたくなる。

3 コメント:

Shing さんのコメント...

うわぁ、超ステキじゃないですかー。
ボクもマクロ鍛えに行って来ようかな...。

Big Blue さんのコメント...

横チンさん

あまり他の海のこと良く書いたらみんながタイに来なくなるじゃ無いですかっ!

なんて、冗談です。(笑)

是非、いろんな海に潜ってみて下さい。
世界中に面白いポイントが沢山あり、まだ見ぬ生物がいるのです。
こんなに奥深い遊びはなかなか無いと思います。
一生かかっても全てを潜ることはできないほど海は広いね。

魅力的な他の海にも負けない素晴らしいものを持っているタイの海。
その魅力を引き出すため、僕ら現地ガイドは飽くなき調査ダイブ(遊びダイブ?)を続けるのです。

TK

横チン さんのコメント...

Shingさん
マブールはマクロ一本でも楽しめる海です。僕も、絵になる場面を探しているところです。また行きたい!!

Big Blueさん
他の海で潜っているからこそ、タイの海のすばらしさをあらためて感じています。新たなタイの魅力発見に向けて、調査ダイブをよろしくお願いします<(_ _)>

コメントを投稿