妊婦さん

2010/06/06

妊婦さんじゃなかった・・・
妊“夫”さん。

お腹に卵がはいっているので、パンパンです。
「く、く、苦しい・・・」
そんな声が聞こえてきそう。
いつになく動きも鈍く、体が重たそうです。


残念ながらハッチアウトの瞬間に立ち会うことはできませんでしたが、
後日このポイントを潜った友人からの情報では
ハッチアウトを無事に終え、
お腹がぺったんこになった父ちゃんが命を全うしていたそうです。

翌年、同じ場所でピグミーに再会できたのですが、
もしかすると、この時、父ちゃんのお腹に入っていた子なのかもしれませんね。

10 コメント:

JUN さんのコメント...

すごい、いいなぁ。
なにがいいって、ヤギのポリプがちゃんと開いてる。

ピグミーって探すの手間取ったりしてると、
ヤギのポリプが閉じちゃうことが多いきがしていて
こんな風に花畑の中に見え隠れする感じで撮っている写真をみると

おぉぉ。っておもってしまいます、。

Shing さんのコメント...

光の当て方がうまいし、色もキレイ。
自分の生命をかけて我が子を育てる、ピグミーのお父さんの姿が愛おしく思えます。
ボクも一度は見てみたい...。

四八式潜水機 さんのコメント...

毎度素敵な写真ですね!

お父さんとハッチアウトまでのドラマはなんだか切なくなりますね・・・
一生懸命生きようと改めて思います。

ぶーみん さんのコメント...

■JUNくん
写真撮る人ならではのコメントありがとう。
ポリプってホント簡単に閉じちゃうんだよねぇ~。
閉じちゃうと殺風景で画にならないし。
この時、なぜポリプが閉じなかったか?というと・・・
ただただ激流だったの(笑)

ぶーみん さんのコメント...

■Shingさん
ありがとうございます!!
このピグミーに限らず、魚って健気だなぁ~って思います。

ピグミー見たことないですか?
柏島ではレギュラー選手ですよ~

ぶーみん さんのコメント...

■四八式潜水機さん
ありがとうございます。

仰るとおり、ホント一生懸命生きないとバチがあたりそうです。
父ちゃんは命を全うしてしまいましたが、
今は2世(もしかしたらもう3世?!)がいてくれているので
何だか嬉しくなってしまいます。

Big Blue さんのコメント...

ピグミーは深いから、小さい被写体をファインダー越しに探すだけでも時間がかかるし、なかなかこっち向いてくれないし、そうこうしているうちに窒素は溜まるし・・・
そんなの相手に、ポリプ全開!目線頂き!しかも妊夫!というのはスゴイと思います。

TK

横チン さんのコメント...

ぶーみんさん、はじめまして。横チンと申します。よろしくお願いします。ピグミーのおなか、まんまるですねえ。はちきれんばかりの大きさだし、だんなの顔が面白い。僕も柏島に行きたくなりました。

ぶーみん さんのコメント...

■takeshiさん
ありがとうございます!!
スリムな子だとふらふら動き回って撮るのも一苦労なんですが
流石に妊夫さんだったので体が重たいらしくとっても撮りやすかったです。
ポリプも激流でしたし・・・(苦笑)
色んな意味で条件が揃っていたんですね♪

ぶーみん さんのコメント...

■横チンさん
はじめまして。こちらこそよろしくお願いいたします。
ピグミーって“ひょっとこ”みたいですよね。
アイドルなんだけど・・・ちょっと三枚目な感じがいいですね。

柏島、ぜひとも行ってみてください。
マクロ派にはたまらないところですよ~!!

コメントを投稿