タオ島の魅力 ~群れ特集その2~

2010/05/24
こんばんは。四八式です。

ブログ立ち上がりからそうそう皆さん気合入った写真ばかりで、
早くも気後れしそうですが、なんとか頑張ってきます。

さて、第2回をどうしようか考えましたが、
JUNくんのリクエストでGWタオ島特集でこたえようと思います。
すでに素敵すぎる群れ特集をJUNくんブログでも出してもらってるので、大変恐縮ですが、
私から見た裏バージョンという事でご容赦ください。


タイの一年で一番暑い時期は4月上旬のソンクラーン(旧正月)と言われ、
GWも例年暑いのは承知ですが、その中でも今年は異常なくらい暑かったです。
水温で言うと31、32℃、ダイビング途中でうだる事もしばしば、
潜っていてのぼせてくる経験は今回が初めてかもしれません。
普段はサーモクラインが逆に心地よかったりもする時もありました。

潜っていてこんなんですので、SaireeBeachの花魁鯊とかよく生きてるなぁと感心するくらいです。
ここまで暑いと珊瑚とかも白化しないのか心配になるくらいです・・・


そんな異常な水温に相関してか、群れの密集度も異常なくらいでした。
外洋ポイントには必ずといっていいほど金線笛鯛、細平鯵がそこかしこにぐっちゃり!!




あまりにそこら中に居すぎるので、普段は日陰者の菖蒲恵比寿ともこんな2ショットも。



金線や細平の隆盛とは逆に定番な邪魔ラビットもといジャワラビットフィッシュや、
イエローバンドフュージラーといった量産型(失礼な!)な魚たちは今年は少なかった気がします。
魚達の中でもきっと勢力バランスのようなものがあるんでしょうね。

餌となるプランクトンが豊富から小魚が集まり、
それを狙って捕食者もまた集まってくる図式なんでしょう。
銀河目鯵やバラクーダといったハンター連中も大繁盛でした。





JUNくんブログには群れに寄るコツを書いてくれてましたが、
群れの先頭をしっかり観察してどちらに動くかを読む必要がありますね。
自分も頭では理解はしてるはずなんですが、実際に群れに出会う時、
気づくと後ろから追っかけてる形で群れを遠くに追いやってたり、
群れの渦にまかれてたりする事しばしば・・・熱さと冷静さのコントロールは大事ですね。


あとは群れではありませんが、Chumponの主?の矢糸羽太。
なかなか逃げないのでじっくり寄る事が出来、フォト派には大変珍重されていました。
鍋にしたら何人前になるだろうか毎回考えてしまいます。



お目当ての背中に星模様のアイツには出会えませんでしたが、
そんなこんなでワイドが楽しいGWのタオ島でした。
正直今までワイドに苦手意識があったのですが、ようやく面白いと感じられるようになってきました。
ただ撮るだけでなく背景や太陽の入れ方、スローシャッターの効果にもを工夫していきたいです。


#ようやくバンコクのデモも収まりひとまずは・・・と言ったところでしょうか。
これからの状況はまだ不安定ですが、
皆が微笑んで暮らせる&訪れる事の出来る国に早く戻って欲しいものです。
私もそうでしたがタオ島へのアクセスにはサムイ島経由が念のため無難かと思います。

今日の一句
「赤も黄も 仲良く暮らす タイの海」

5 コメント:

ぶーみん さんのコメント...

これぞタオ!って感じの魚影の濃さですね♪
豊かな海の感じが凄く伝わってきます。
私も行かなきゃ!!

今年はアイツはお留守だったんですね。
残念・・・

JUN さんのコメント...

菖蒲恵比寿を入れるとはやられました><!
いいですねー☆
僕がアップした群れは、色が無い系ばかりだったので、、

ホソヒラアジとかキンセンフエダイはサーモがかかってしまっていて
イマイチだったのです・・。

僕も来年のGW予約しようかなー

Shing さんのコメント...

改めて見ると、すごい群れですよね。
タオの魅力がとても伝わってきます。
今日の一句もイイですね。
でも、矢糸羽太=鍋の発想はNGです(笑)

Big Blue さんのコメント...

黄色と赤の魚がほぼ半々の写真とともに、今日の一句で今のタイの世情を自らの願いをともに表すとは、なかなかシブい演出ですな。

顧問

四八式潜水機 さんのコメント...

ぶーみんさん>
往復チケット使って是非行ってください。
今年のやつはGWのお客泣かせでしたね・・・

JUNくん>
JUNくんの群れは立体感あって見習いたいですよ。
むしろ自分が撮られる側に回ってますしね・・・
水中モデルの練習もしとかないと(違うか)

来年は奇数年なんでGWは爆釣ですよ!是非行きましょう!

Shingさん>
ありがとうございます。
何度行っても面白い海ですよね~。
ストロボの当て方はこれから研究です。

矢糸羽太は確かに食べようとしちゃいかんですね・・・

塾長もとい顧問様>
他の方の写真すごすぎるので、私は川柳で勝負していきます。

嘘です。写真もがんばります!

タイの方もひとまず落ち着いて何よりであります。

コメントを投稿