2015-2016 シミラン諸島 写真部合宿

2016/02/23 0 コメント

2015~2016年「クリスマス直前&クリスマス&年越しシミランクルーズ」




クリスマス前に真冬らしくない気候の日本を脱出してカオラックに!
一昨年シミランにいけなかった分、クリスマスと年越しの連チャンしちゃいました。
クリスマスは、美男美女のカップルばかり・・・。(;一_一)
年越しメンバーは、さだ部長はじめ、リピーターさんもたくさんでしたよ~。

さて、今回はどんな写真が見れるでしょうか!!

まずは写真部 加藤部長からお願いします(^。^)

========================================

どうもさだです。

大変遅くなりましたが今年もよろしくおねがいいたします。
かなり遠い昔になりつつありますが年末年始のクルーズに乗船してまいりました。
ジンベイマンタに当たるラッキーなタイミングでしたが残念ながら写真はいいチャンスを逃した感じで他の方に委ねます(涙)

そんな感じで今回心に残った3枚を。

クルーズ乗船前のデイトリでのタチャイのロッキーリーフでのブラックピラミッドバタフライ(略してブラピ)の群れ群れ。
当時はタチャイピナクルの方が流れ強かったため穏やかなポイントに入ったのですが、
のんびりした中でもこんな素敵な群れに出会えてシャッター切りまくってました。



お次は「海月」と書いてクラゲです。
今回は別の種類のアカクラゲ?がなぜかそこら中で大発生してゲストもガイドも大変な目にあいましたが、
いざ被写体として見ると非常に魅力的な上にいざ撮ると難しかったりして結構釘付けで撮ってました。

写真はリチェリウロックのネクチクラゲ目1種の1(ってログブックに書いてあった、、、)
安全停止間際の水深で出会ったのですが
当たり前ですが仰ぎで見るとカメラの絞りをしぼらないかんし、ちょっと上から覗き気味だと開放せなかんし3次元な動きをしつつ慌しかったりします。
ズバリな1枚に辿り着くにはまだまだ修行が必要です。




最後は下船後の「とあるポイント」にて。
完全な変態泥池ポイントですがまだまだ未知の領域が多く、
大村顧問とほぼ調査ダイブのような形で潜らせていただきました。

その中でお目当てはアドニスシュリンプゴビーでしたがそちらは正直撃沈・・・
また来年の宿題に持ち越しになりますが、インパクトあったのはこちらの子。

どこかで見た模様です。
そうサイリービーチやジャパニーズガーデンの変態ポイントで見てたあの子です。
・・・そう「花魁鯊」です。

図鑑上ではカオラックにはいない扱いになっているようで、
これが本当であればかなりの大発見(?)になるんでしょうか。
大村顧問もその筋の専門家の方に確認されほぼオイランではないかという話になっているそうです。

図鑑の分類や生息域とかも多くの方の研究の積み重ねですが、
人間が全て網羅できる訳ではないので全てが正しいとも言い切れないのも事実、
海には本当にまだまだ新しい発見がある事に気づかされた貴重なダイビングでした。


帰り際になぜか今年の年末の予約を入れてしまいました。


またお世話になるかと思いますがどうぞよろしくお願いします。


========================================
※通称「ブラピ」の乱舞写真ビューティフル。この三枚目の写真はオイランハゼなんですね(驚
下船後に、シークレットポイント行くって噂聞きましたが、さすがヘンタイダイビング!
そしてすでに年末の予約済み・・・さすがでございます。
あっ ここだけの秘密ですがさだ部長のLog帳凄いんです!!

続きましては、クリスマス前に乗船していた、Rayさんです(^o^)
========================================

こんにちはRayです。

今回は123週目クリスマス直前のクルーズに乗ってきました!ここのところちょっとちがう雰囲気の写真も撮ってみようといろいろ試行錯誤しているところです。今回はすこしクールなものも撮ってみようと挑戦してみました。

1枚目はこちら。



シミラン諸島のポイントスリーツリーズで出会ったちっちゃいハゼ。タケシ顧問にライトを借りてスヌーズで。


2枚目はタチャイピナクルの3Dウミウチワ。



CGのような不思議な立体感が出るといいなと思ってサンセットのやや暗い中弱めのストロボで。

========================================
※スヌートのライト光源を弱めにしたんですかねそれとも・・。
自分的には設定が気になるところです!
通称3Dウチワ、今までみた他の方の写真と比較して印象が違く見えるのは私だけ?(笑
独特な色合いで「クール」感が演出された写真でした。クールビューティー!
今年は挑戦した写真楽しみにしておりまーす。

ラストは「IWAO」です。
========================================

こんにちはIWAOです。

最近いろんな呼称がありますが・・(汗
先にもお伝えしましたが、2連クルーズ参加してきました。
いやー もう時間が過ぎるのが「はやっ」あっ これネタです(笑
では海写真です。


1枚目 KOH BON  滝下の風景


滝壺下からの眺めはまた格別。ワイドレンズで画角いっぱに入れてみました。
今度は、俯瞰した構図も良いかも。


2枚目 RICHELIU ROCK 金運コガネアジ(幼魚)



ガイドの「ホッシー」が指した方向に、金運の良さそうな集団(笑
透明度は良くなかったけどこの子たちのおかげて今までにないワイドが撮れました。
もうちょい、ソフトコーラル入れって引いた方が良かったかな・・。


3枚目 NORTH POINT  離れ根 多重ウミウチワ


大きなウチワが何枚も重なりあっている見ごたえのあるポイント
狭い岩の間に入って、重なり合うウチワを表現したかった1枚です。

========================================
以上3名の写真でした。ブログをご覧頂きありがとうございました。
皆様、如何でしたでしょうか?
今シーズンは、特にレオパードシャーク、オニイトマキエイの遭遇率が高いようですが
一枚も掲載してない・・・。(笑

つい先日、大阪の上方水中映像祭り、そしてチャバ写真部 健顧問も出展された現役ガイド4名による「海のシェルパ展」の開催があり伺ってきました。4月初旬にはMDフェア、ガイド会ライブや海のシェルパ展 東京版と催事が目白押しです。

今年もダイビング+海写真を楽しみましょう!!

掲示が遅くなってすみませんでした(*^_^*)

夏の思い出 ~2015~

2015/09/05 3 コメント

2015夏 写真部@OKINAWA

2015/08/27 0 コメント

2015GWタオ島 写真部合同合宿 後半編

2015/05/24 1 コメント

それでは後半組のみなさんの記事です!

イワオさん、つっちー、たかとさん、だいすけさんの順番です。

ついに後半ジンベイザメが出たようですね!!迫力の写真があります。


IWAOでーす。

行ってきました「2015GWタオ島」!

今年は会えるかと期待していたのにー!ムキー!(笑  ジンベイにはふられましたが、海も陸も超絶楽しいダイビングライフでした!(^^)!

一枚目の写真はセイルロックのギンガメアジの群れ 毎度の群れ群れに圧巻でした。追いかけても眺めても良し。 後は、ここにジンベイが来てくれればー(笑



二枚目は、ラムティエンベイ! この根はアイドル揃いで、チーム「アスカ」独占状態でしたー! オレンジリーフゴビー3個体。接写か引いてとるか 何度も試し撮りしたのですが、このバランスが自分的には好きでーす。


三枚目は、ギンガハゼ、砂地にアイドルだらけ(笑 どうやってとろうかなーって思ってたら、元気の良い子発見! フラッシュの通りがいまいちですが、取りたかった構図だったので 載せちゃいまーす!(^^)!


変わらず、濃いメンバーにも恵まれ夜は楽しかったし 海も一点のぞいては絶好調!後は・・・。(笑 今度はジンベイ撮るぞー!

BigBlue、スタッフ、タオ島ありがとうございました。

こんにちは、つっちーです。

今年も恒例のGWのタオ島へ行ってきました! タオは海も楽しいけど陸も楽しく、毎日が夢のような日々のその反面、 日本に帰ってくると、タオロス症候群に罹ってしまいます(。・ ω・。) そんな凹んでしまう今日この頃ですが、皆で楽しい写真を眺めながら癒し会いましょう! 

1.タテジマヘビギンポと泡キラメル 初めてイバラカンザシに乗っているタテジマヘビギンポが撮れました!
2.ハナビラクマノミとホソヒラアジとクロリボンスズメダイ いかにもタオらしい感じですね!
3.ジンベエと愉快な仲間達

6年越しのジンベエ! ずーっと、逃げずに僕らの周りを泳いでくれて、とっても良い子だったのです。 コバンザメ、スギだけでなく、たくさんの人たちに囲まれている様子です!

こんにちわ niC です。 

ここ数年恒例のGW タイ タオ島。 ダイビングサービスはもちろんBigblueですが、 今までのサイリービーチから移転してお洒落で落ち着いた雰囲気のお店に一新!!

 夜はお店の前での「ムーカタ鍋」&「その日撮影した写真でのフォトコン」をしたりと 新たな楽しみもあり、陸も充実の毎日。 リピーターさんが多いのは、陸が楽しいからもあるんでしょうねぇー 

海の方は、 5日目までは、 ニアミスはあったものの、ノージンベエ・・・ いつ出るかと期待するハラハラした感じもいいのですが、 やっぱ、ジンベエと出会えた後のゲストの笑顔と幸せな雰囲気が大好きです。



 写真 左下に写っているガイドSO君はこの日、キレキレで1本目・3本目と 常に第1発見者!

タンクをカンカン叩く姿はカッコ良かったわ この日はなんと、3本目にダブルジンベエという奇跡も起き、完全にジンベエ祭り状態


水面では船の周りをジンベエがグルグル廻り、本当にいい子でした。

 タオはジンベエだけじゃなく、シェベロンバラクーダ・ギンガメアジ・ヤイトハタ・ キンセンフエダイなどワイドネタ満載で、ガイド タケシの表現を借りると、 それに絡めてクロリボンスズメダイの群れが花束のカスミソウの様に主役たちを 引立ててくれます。 (写真はなしですが・・笑)

マクロネタですが、 最近の自分の課題は、”フワッと柔らかく””カラフル”に撮る! 




カラフルな背景をリクエストしていたら、タケシさんが 紹介してくれた、オニヒトデ背景のハシナガウバウオyg トゲトゲを柔らかく・・・ 難しいぃーー 

最終日 6日目にジンベエ祭りになり大満足の今回の旅になりました。

こんにちは、大介です。

GW後半戦でタオ島を堪能してきました。 何度も潜っているタオ島ですが、毎回新しい発見があり、今回もいくつか新鮮な 場面があったのでご紹介します。

まずはタケシさんから拝借して初めてトライしたスヌート撮影。

 光が入らない場所を見つけてタテジマヘビギンポとニラメッコ。 光を照らす場所をマニュアルで微調整するところが難しく、 なかなか慣れずにムズムズしながら撮りました。 ハリに糸が通らないあの感じです。。 何事もやってみなければわかりません。

続いて今回の人気者、AKB的存在だったオレンジリーフゴビーちゃん。

文字通りキュートな子ですが、写真を拡大してよくよく見てみると口モトに 怪しい宇宙人のようなヤツが。。オレンジちゃんが乗っ取られないか、 心配で心配で夜も眠れませんでした。寄生獣の新一とミギーが頭によぎったのは 私だけではなかったはず。。

最後はジンベエ様です。 ジンベエ様、本当にお疲れ様でした。

ギャンブル性満載、常に登場いただけるわけではなく、だからこその 出勤してくれたときのボーナス感がたまりません。 タオの魅力を極限まで引き上げてくれる神様のような存在だと 改めて感謝の気持ちていっぱいです。


みなさま、スタッフ様、そしてジンベエ様、また一緒にタオ島で潜りましょう~!

GW本当にお疲れ様でした~。

2015GWタオ島 写真部合同合宿 前半編

1 コメント

今年も行ってまいりました! タオ島

今回はHirokiが記事のまとめを担当します。私はゴールデンウィークにタオ島にいくのは去年からですが、今年も写真部のメンバーがたくさん集合し、海に陸に濃い毎日でした。

タオ島が楽しすぎて、帰国後はしばらくみなさんタオロス症候群になっていたのではなかったでしょうか、、

それでは早速皆さんの写真です。今回記事を書いていただいたのは、Rayさん、さださん、かおるさん、つっちー、たかとさん、イワオさん、だいすけさん。

私の記憶の範囲で、、、タオ島にはいった順番にご紹介します。人数が多いのでまずは前半組。 GWよりよっと早めに入ったRayさんと、さださん、カオルさん、私の順番です。

(後半組は、イワオさん、つっちー、たかとさん、だいすけさん)


こんにちはRayです。

今年はゴールデンウィークまで待ちきれずひとり2週間ほどフライングして潜ってきました。今回初めて連休・お盆を外して遊びに行きました。

ゴールデンウィークのみんなでわいわいはなくてちょっと寂しいところもありましたが(笑)、のんびりタオ島ライフもなかなか捨てがたい魅力でしたよ! ということで写真です。 

1枚目はホワイトロックから。
ジンベイが出たという情報を聞きつけて、期待大で潜ります。結果は、、、残念ながらニアミス。

しかし、おかげでいつもはついついマクロレンズにしがちなポイントに、珍しくワイドレンズを持って入ることに。元気なコーラル畑を撮ることができました。


2枚目はチュンポンピナクル。
いつもハナビラクマノミがわしゃーっといるところを、ワイドで華やかに撮りたいと思ってたのですが、ここ数年うまくいかず。今回もかなりしつこくとり続けました(笑)。ちょっとよくなったかな?


まだまだうまく撮りきれないタオ島。精進してまた舞い戻りますよ!


どうも、さだです。

まだ一月経ったかどうかの最近のはずですが、遠い昔になりつつある思い出を振り返ってみました。

到着初日の午後ダイブ2本目でジンベイに遭遇したものマクロレンズだったり、後半プチ水没とカメラ不調だったりと写真はなかなか苦戦しましたが、あいもかわらず楽しい海と仲間でリフレッシュ出来ました。



セイルロックのチムニー周り。 今までは穴の明暗ばかりに目がいってましたが間近なところに色鮮やかな景色があり、 組み合わせに可能性を感じました。

これに群れとか絡めてまだまだ完成度あげたいな〜。



これもセイルロックですみません。今回もかなり面白かったもので。群れのグッチャリは当たり前で群れと群れのコラボを狙えるのもセイルの魅力ですね。

とまあ今回はジンベイをしっかりカメラに収められなかったのは残念ですが、他の方の写真を見て来年に向けて気持ちを高めていこうと思う次第でした。


こんにちは もすのかおる です。 またGWがやってきました。

今年はCHABAが出来て最初のGWという事で大変楽しみでした。昨年のGWはまだ基礎のコンクリ打ってたとこでしたから、こんなに自然に溶け込んでデラックスな建物になっているとは思ってもみませんでした。

海の透明度もソコソコに良く、かつ荒れた日は1日も無かったという大変ラクチンな今回のTAOでした。

これでジンベエ撮れてればパーフェクトだったのですが、GW前半組だった我らは残念な事に出会えず。フライングして先行乗り入れした方及びGW後半組は会えたようで、大変うらやますぃ・・・

ま、海の事なのでまたどこかでヤツには会えるでしょう。 気を取り直して写真です。


今年はSail Rockでホソヒラアジの群れがトルネードを巻いている事が大変多かったです。あまり移動せず、狭い範囲の中で形を変えながらウネウネしている姿は大変面白く、動きの感じられる撮り方を心がけてシャッターを押してました。

 が、しかし・・・・ 今年はワイド/マクロの比率で言うとワイドで撮ってる本数の方が多いのですが、これはっ! ていうのがほとんど無い。

魚はイッパイいるのですが、群れ同志のカラミが例年に比べ少なかったように思います。 なもんで、残りはすべてマクロネタ。 


タオではお馴染みのイバラカンザシとタテジマヘビギンポですが、丁度他のダイバーの吐く泡が丸ボケのように入って気持ちよさげなギンポ君です(笑


ヒメダテハゼのディスプレィ。コイツ、こんなにキレイだとはちっとも知りませんでした。このGW多くの人を虜にしたコイツ、ワタシも御多分にもれずゾッコンになってしまいました。


フルディトリップから帰ってきてのサイリードボン。久しぶりにやって見ました。Takeshiさんから教えてもらって海底にあるビール瓶の底に水中ライトを当ててゴールドライトでの覗き部屋ミタイ(汗 な写真。

この時のビール瓶にはエビが住んでいて、夕焼けのような光の中に浮かび上がるヤツは昔TVで見たウルトラセブンのメトロン星人のようでした(分かる人いるかな??)


前半組の最後は私、Hirokiです。

今年もゴールデンウィークにタオ島にやってきました!去年のタオ島は奥さん曰く 「1年で一番楽しい日だった!」 とのことで、毎年タオ島にくるのが恒例になりそうです。

ことしの自分なりの課題は、魚影とダイバーをコラボで収めること。ダイバーをどこに配置すると魚の群れが映えるのか?色々試しながらの撮影でした。

他の作例は私の写真ブログにいろいろ上げているので、よかったらこちらでどうぞ!

そしてタオ島にくるもう一つの目的。それは陸上での裏メニュー「夜の飲み会」

去年はNさんのおかまバー乱入ショーを見れなかったのですが、今年は見逃してはいかん!ということでがっつり見に行きました。こっちもむちゃくちゃ楽しかったです。



これ以外の写真は自主規制(笑)


海に陸に楽しすぎるタオ島。つづきは後半戦で!!ジンベイザメの写真が前半組からは出ていませんが、後半戦では!?

海の不思議

2015/04/03 2 コメント

■告知■ 上方水中映像祭り2015

2015/02/10 0 コメント

2014〜15年末年始シミランクルーズ報告

2015/01/27 0 コメント

10th Anniversary

2014/10/26 2 コメント

2014 TAKESHIさんと行く日本の海(久米島)

2014/07/22 0 コメント



2014 TAKESHIさんと行く日本の海(柏島)

2014/07/02 2 コメント





Jewelry Box

2014/06/01 4 コメント

2014GWタオ島水中写真部合宿(後半戦)

2014/05/25 1 コメント

2014GWタオ島水中写真部合宿(前半戦)

2014/05/15 0 コメント



恐るべしドライスーツ

2014/04/25 3 コメント

大物祭り!コラボ祭り!

2014/03/27 1 コメント

短すぎた秋

2014/01/25 4 コメント